主演映画『科捜研の女 -劇場版-』が9月3日に公開され、デビューから37年経っても第一線で活躍を続ける女優の沢口靖子(56)。1984年の第1回『東宝シンデレラ』でグランプリに選ばれて芸能界入りを果たした沢口だが、9月14日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)では、デビュー当時のの“恩人”との確執を…