本州の山々に本格的な紅葉の南下を告げる、東北は奥羽山脈の秋。秋の彩に敏感なハイカーたちはみな、みちのくの山々のチェックを欠かさない。本州でもっとも早い色付きをみせる岩手の三ツ石山を筆頭に、八幡平、秋田駒ヶ岳、焼石岳などなど、この山域には挙げればきりのない名山の数々がひしめいている。 そんな中でも宮…


あわせて読む:
・冬の定番 ”韓流鍋” をキャンプにも! ダッチオーブンで作るホロッホロ「タッカンマリ」【季節の外ごはんvol.30】
・海外に学ぶ「自然を次世代まで残すための仕組み」とは? “自然に畏敬の念”を感じる歩き旅の記録<ニュージーランド/ルートバーン・トラック 後編>【キジ准教授のナチュラリスト入門 vol.2】
・自然を守るための取り組みは “日本と海外” でこんなに違う! 歩いて感じた「国立公園の管理方法」<ニュージーランド/ルートバーン・トラック 前編>【キジ准教授のナチュラリスト入門 vol.1】
・【北海道在住ライターが教える】「日本一の温泉都道府県」北海道の「雪見風呂・レイクビュー・蝦夷富士」神絶景の温泉3選!