5月29日投票開始「世界選抜総選挙」への思いを、小栗有以、横山由依、岡田奈々、向井地美音、岡部麟が激白!
(C)AKS

 2018年6月16日に開票を迎える、記念すべき10回目の選抜総選挙である「AKB4853rdシングル世界選抜総選挙」。AKB48 52ndシングル『TeacherTeacher』5月30日(水)発売を目前に、5月27日(日)千葉県・幕張メッセ国際展示場10-11ホールにて開催されたAKB48全国握手会イベントの会場内にて、AKB48小栗有以、横山由依、岡田奈々、向井地美音、岡部麟へ行われたインタビューが到着!

ーーついに世界選抜総選挙の直前ですが、今の気持ちは?

横山由依 速報の日(5月30日)、私は劇場公演に出演しますし、自分の生誕祭でもあるんです。速報や6月16日の開票の日はめちゃくちゃ緊張するのですが、それ以外は緊張というよりかは握手会でファンの方が「一緒に頑張ろうね」と言ってくださったりするときに、総選挙を実感します。

小栗有以 私も握手会などで「頑張ろうね」とか「総選挙への意気込み」をよく言っていただくのですが、今年は本当に頑張ろうという気持ちにすごくなります。でも(普段は)「気負わずに」とファンの方とも話していて、総選挙にあまりとらわれすぎずに、握手会などでは「楽しもうね」と話をしました。握手会で総選挙の話が出ると気が引き締まります。

岡部麟 先日、ファンの方から「もっとアピールしなきゃダメだよ」とカツを入れていただいたので、さっそく、昨夜は「SHOWROOM」(ライブ配信)で決起集会をやりました。「速報からランクインしたいよね」とファンの方々と話をしていて、速報の日はファンの皆さんの為に、私が(ファンの方への)応援を込めて「頑張って!」という「SHOWROOM」をした方が良いのか、それとも配信をしないで信じて待つ方が良いのか、コメント欄でファンの方々と議論し、結局はちょっとだけ配信することになりました。

岡田奈々 昨日の握手会は(私にとって)大きかったです。舞台の話題も多かったのですが、総選挙の話題も同じくらい多くて。今回1位という無謀な順位を掲げているので、それに対して、すごく燃えてくださっている方と「いや、でも珠理奈さん(SKE48松井珠理奈)とかサクちゃん(HKT48宮脇咲良)とかいるから厳しいよ」と現実派なファンの方もいらっしゃって、私自身も不安になったりするときはあります。

向井地美音 ファンの方も同じ気持ちでいてくださるのが握手会でも伝わってきて、去年のリベンジを果たしたいです。「今年の夏は笑顔で過ごそうね」と声をかけてくださったり、「AKB48グループセンター試験」で1位になったということもあり、「みーおんが努力で1位を勝ち取ったのだから僕たちも今回の選挙で1位を勝ち取るよ」という心強い言葉をいただけて、本当に嬉しかったです。ファンの皆さんに支えられています。

ーー今年はどんな総選挙にしたいですか?

横山由依 今年の総選挙は海外のメンバーも出るということもあって、世界のファンの方が来てくださると思うので、ナゴヤドームで屋根はありますけれど、天気も良くなってくれたらいいなと思います。今年は出馬メンバーの誰が1位になっても、初めての1位になるんです。私も立候補している身ではありますが、そこは注目ポイントなのかなと思います。新しいAKB48グループの始まりが今年の総選挙になるのかな?と楽しみです。そして、3位以内という目標を掲げています。去年、私は7位だったので、より上を目指していきたいなという気持ちを込めています。歌がすごく好きで、去年の表題曲『#好きなんだ』は3位のメンバーまでがソロパートがあったんです。表題曲にソロパートがあるということが今までの自分には経験がないので、それを目指して3位以内です。

EX大衆6月号では、AKB48選抜総選挙特集を掲載!購入はこちら