日刊大衆TOP コラム

コラム


2014年04月10日 12時00分 公開

第1回 福島並み!?「南京の放射線量」

わが中国で最近深刻な広がりを見せている環境問題――それは、大気汚染物質PM2・5ではない。放射線だ。3年前に福島第一原発が事故を起こした日本より、中国の都市部の放射線量が高いことが知られ始めている。

カテゴリー
コラム

2014年04月10日 04時00分 公開 [週刊大衆04月14日号]

雷電の黒星

相撲史上最強と言われるのが雷電為右衛門(ためえもん)。 江戸時代後期に活躍した力士です。 信濃の生まれで、子どもの頃から怪力無双。 馬を軽々と持ち上げたという伝説も残っています。 体格は身長197…

カテゴリー
コラム

2014年04月09日 14時15分 公開

第1回 急告! つまんないオッサンオバサン&つまんないジジィババァに朗報! アイディアがザクザク溢れ出てくる究極の学習法教えます!

あなた方がゼッタイ的につまんない理由は、脳みその中がゼッタイ的につまんないからです。 脳みその中がつまんないから、つまんないアイディアしか出てこない。 つまんない自慢話や自己中なつまんない行動や言動…

カテゴリー
コラム

2014年04月08日 04時00分 公開 [週刊大衆04月14日号]

秀吉のあだ名

歴史上の有名人にも、あだ名はありました。 たとえば歴代の徳川将軍を見ると、初代の家康が「たぬき親父」。 政務を部下に任せ、何事も追認するだけだった四代家綱は「さようせい様」。 生類憐(しょうるいあ…

カテゴリー
コラム

2014年04月07日 16時00分 公開

あの夜、有吉弘行はお笑い界の天龍源一郎だった。

「笑っていいとも!グランドフィナーレ」での、お笑いアベンジャーズ集結とでも呼ぶべき奇跡。共演は不可能と思われていたヒーローたちが同じ「絵」におさまった。あの興奮や「どんな事情でこうなった!?」と今後…

カテゴリー
コラム

2014年04月07日 04時00分 公開 [週刊大衆04月14日号]

次郎長が始めた塾

幕末の俠客、清水次郎長は子どもの頃から手のつけられない悪ガキでした。 15歳で家のカネを持ち逃げし、23歳の時には博打のもつれで人を斬って無宿人に。 その後、黒駒勝蔵らと血で血を洗う抗争を繰り広げ…

カテゴリー
コラム

2014年04月04日 04時00分 公開 [週刊大衆04月07日号]

日本製のコンドームは何%?

避妊の方法はいろいろありますが、日本で最も一般的なのはコンドーム。 避妊を望む人の約8割がこれに頼っているそうです。 コンドームの歴史は古く、紀元前から動物の盲腸や膀胱(ぼうこう)を加工したもの…

カテゴリー
コラム

2014年04月03日 04時00分 公開 [週刊大衆04月07日号]

江戸時代までの名前

タマという名前から連想する動物はネコ。 「寒いとき玉のようになって寝るから」などと言われています。 が、江戸の昔からタマ=ネコのイメージは強かったようです。

カテゴリー
コラム

2014年04月02日 04時00分 公開 [週刊大衆04月07日号]

舞浜の由来

日本で最も成功したテーマパークと言えば、やはり東京ディズニーランド(TDL)。 1983年の開園以来、30年以上も絶大な人気をキープし続けています。 TDLのテーマは「夢の国」です。

カテゴリー
コラム

2014年04月01日 04時00分 公開 [週刊大衆04月07日号]

ブービーの意味

ゴルフボールにはディンプル(えくぼ)と呼ばれる窪みがたくさんついています。 その理由は揚力を高め、空気抵抗を減らすためです。 要するに、ディンプルがあるから飛距離が伸びて軌道が安定するということ。

カテゴリー
コラム

2014年04月01日 01時00分 公開

第1回 夢に出た見知らぬソープ嬢

一口に霊能力者、占い師といっても、得意、不得意な分野はある。死者とは語れても生霊はどうにも手が出ないとか、未来は見通せても失せ物は見つけられないとか。 彼女は普段はOLで、週末だけ繁華街のビルの一…

カテゴリー
コラム

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.