日刊大衆TOP 社会

『恐怖の心霊報告書』読者投稿20 買った家

[恐怖の心霊報告書]

『恐怖の心霊報告書』読者投稿20 買った家

あの家、ヤバイです!バイトが見た女の霊

郊外に家を持っていました。
ええ、今は持っていません。ちょうどバブルの頃……土地転がしなんかが流行っていた時代ですね。
その流れでいろいろ購入した中の1軒だったんです。

ただ、その家は家屋的にも土地的にもあまり価値はありませんでしたけど。どうして買ったのか、今もって自分でもよく分からない。

でも、借家として人に貸せば家賃収入は見込めます。だから、購入した後は不動産会社にお任せしようと。ええ、借り手との間に立ってもらおうと思ったんですが……。

どうしても話が進まない。
不動産会社の担当者に会えないんです。

というより、私自身、急な仕事が入ったり、体調を崩したりで足を運べなかったんですよ。

なんとなく賃貸の話も立ち消えになって、そのまま倉庫代わりにすることになりましたね、私の。

自宅やオフィスから少し距離はありましたが、すぐに使わない物ばかりを運び入れたので特に問題はなかったですね。

ただ、やはり人が住まないと家屋は傷むんです。
そこでバイトを雇いました。知り合いの学生に「住め」と。足代わりに使って良い車とかも与えてやりましたね。

でもそいつは1カ月と経たずに出て行きました。
「あの家、ヤバいです」

なんでも、女が出るらしい。それも、首を吊って酷く傷んだ姿だとか。
遊びに来ていたそいつの友人連中も見たらしくて、どうしようもなくなったようですね。

霊を見るたびにディテールが増える

女は姿を現す場所は決まっていなくて、気が付くと視界に入ってくるとかなんとか。

嘘だろうと私は思ったんですよ。信じてないですから。

バイトが出て行ってから、1度泊まってみたんです、そこに。そしたら、やはり出なかった。
で、次のバイトを雇って住まわせました。

しかし、そいつも「出る」と。それも首吊りしていたのは妊婦だなんていうんです。

目玉と舌が飛び出していた。首が伸びていた、腹が膨らんでいた、なんて青ざめている。

使えない奴だとクビにして、新しい学生を使いましたが、そいつも駄目になって。
マタニティドレスなのに、足元がハイヒールだった、そこから何かが垂れていた、なんて。

でも、ふと気付きました。
次第に話のディティールが増えている。共通項は首吊りだけれども、細かい部分が徐々にはっきりしてきているな、って。

連中は顔見知りなどではありません。それと雇うときに「ここ出るんだぞ」なんて会話は一度たりともしていませんでしたから。
そもそも、そんな話をしたら、いくら条件の良いバイトだって嫌がってやらないでしょうし。
一体どういう事か分からなくなって、その家を手放すことにしました。その時はわりとあっさり売れましたね。

最初のバイトが霊を連れて来た!?

しかし、ちょっと気になることがあって。
引き上げてきた荷物を確かめたら、一部がカビや虫食いなどで駄目になっていました。全体の三分の一程度でしょうか。

そして変な汚れが付いているんです。泥か何かの染みみたいな。仕方なく全て棄てました。

その後、その家について調べましたが、関係しそうな事実は見当たりませんでした。自殺者がいたとか、殺人事件があったとかの記録は全くない。

だいたい瑕疵(かし)物件なら必ず耳に入るはずですから。

ただひとつだけ、怪しいなと思うことはあるにはあるんです。それは最初のバイト。

「出た」と報告してきたとき、何か様子がおかしかったんですよ。妙におどおどしているというか。

それは、おかしなものを見たからというより、何かを隠しているような感じでしたね。
いろいろな人間を見てきたから、それはなんとなく嗅ぎ取れるんです。

そいつが原因ではないかって、思わざる得ない。

ただねえ、そいつ。自殺したと耳にしました。あのバイトから逃げて間もなくらしいです。
それを含めて考えても、やはりこいつが怪しい。あの家を心霊スポットにしてしまった原因は、多分そいつだって、思っています。

正直、バブルが弾けてかなり時聞が経ちますから、もうどうでもいい話なんですけどね。

『本当に体験した! 恐怖の心霊報告書』¥700(税抜)双葉社

『恐怖の心霊報告書』読者投稿20 買った家

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.