日刊大衆TOP 芸能

沢尻エリカ「手ブラ露出サービス」現場

[週刊大衆12月1日号]

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

沢尻エリカ(28)のおでましだ!
10月のある夜のこと。東京屈指のオシャレスポット・南青山、『エイベックス』の本社近くにあるパーティ会場で、"珍事件"が起きたというのだ。
会場に居合わせた女性スタイリストが証言する。
「某有名下着会社が主催するハロウィンパーティがあって、私も知人に誘われて参加したんです。"いかにも業界"な広告代理店のキャリアウーマンやら、蜷川美花(沢尻主演の映画『ヘルタースケルター』監督)やらが、コスプレしたりとワイワイやってて、ナンパな雰囲気でした。そこで、"沢尻エリカも来てる"って耳にしたんです」

さぞかし世慣れたエリカ様のこと。きっと、スタイリッシュなコスチュームを身にまとっているに違いない……と思っていたら、会場内の人だかりから、大きなドヨメキが発生。
何事かと駆けつけた彼女が目にしたのは、コスプレで着飾るどころか、服さえ身につけずに、大はしゃぎする絶世の美女の姿だった。
「オーディエンスに囲まれたエリカ様が、上半身裸で"手ブラ"していたんです。自分の両手で乳首を隠していて、少し頬を赤らめながら、恥ずかしそうに照れ笑いしていましたね」(前同)

て、て……手ブラ!?
「会場はドカンドカンと大盛り上がりでした。野次が飛んだり、指笛がピーピー聞こえたり……で、騒ぎが収まると、さっさとエリカ様は帰りました」(同)
パーティの開始から間もない時刻に起きたという、この"珍事件"。脱いで、魅せて、会場をヒートアップさせる類い稀な"サービス精神"には驚くばかりだが、
「お酒を飲んで、酔い乱れている様子でもありませんでした」(同)
シラフで脱ぐとは、どれほど露出狂!? なんて勘ぐりたくもなるが、エリカ様には、したたかな計算があったというのだ。 前出の女性スタイリストが続ける。
「周りの人が"これ、完全に営業手ブラだよね"って。業界のお偉いさんたちの気を引こうとしていただけ、って言うわけです。来て、軽く話して、脱いで手ブラして、帰って……。言われてみれば、確かに手際が良すぎたかも」
かつて、居並ぶ記者連中を「別に」とバッサリ切り捨てた彼女が、"営業手ブラ"とは! "暴君"エリカ様の身に、何があったのか?

「沢尻は今、崖っぷちですからね」と言うのは民放局ディレクターだ。
「現在出演中のドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系=水曜22時~)が絶不調です。平均視聴率は、初回8.8%↓8.3%↓5.8%↓第4回7.1%と、下落傾向です」(前同)
同ドラマは、綾瀬はるかが処女の主人公を演じる裏番組『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)との"視聴率ガチンコ対決"も注目された。気になる沢尻VS綾瀬の行方は?
「『きょうは~』の平均視聴率は、初回14.3%↓17.0%↓17.1%↓第4回17.3%と、右肩上がりで絶好調です。
『ファースト~』は見るも無残な惨敗で、沢尻の商品価値もダダ下がり」(同)
なんたること。聞けば、エリカ様は、『ファースト~』に並々ならぬ思いで挑んできたというのだ。

「上戸彩と吉瀬美智子が不倫妻役を熱演し、"昼顔族"なる流行語まで生み出したドラマ『昼顔』(フジテレビ系)のオファーは最初、沢尻のところに来ていたんです。ただ、話をもらった当時、タイミング悪く、沢尻は前夫・高城剛との離婚問題が片づく前だった。"不倫妻を演じるのに、今の自分はふさわしくない"と断ったそうです」(芸能記者)
その代わりにと、彼女がフジテレビに申し入れたのが、この『ファースト~』。『昼顔』以上のヒットを、と意気込んでいたというが、夢は儚く散ってしまった。

前出の民放局ディレクターが解説する。
「沢尻は運が悪かった、としか言えませんね。『昼顔』は、ドラマの視聴率で他局に連敗続きのフジの上層部が"負けっぱなしでたまるか"と全面バックアップの下、予算もふんだんに組んで撮影したもの。期待を背負う分、撮影現場は大変だろうが、引き受けられれば、沢尻が主演でもヒットは間違いなかったはずです」
波乱万丈な人生を送るエリカ様。酸いも甘いも噛み分けた極上のおっぱいを、また衆目に晒してはくれぬものか。

崖っぷち、どうなる!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.