日刊大衆TOP 芸能

ズバリ本音で美女トーク☆今野杏南

[週刊大衆12月01日号]

ズバリ本音で美女トーク☆今野杏南

もっと画像を見る

「ハワイに行ったら気持ちよすぎてノーブラ&お尻を半分出した姿でビーチでハジけちゃいましたウフフ」

Gカップ巨乳が眩しいグラビアはもちろん、テレビや映画でも大人気。今年は春に官能小説を書き下ろすなど、新たな才能も見せてくれた今野杏南(25)さん。今月12日には、自身2冊目となる写真集『more』(ワニブックス)が発売され、ますます注目度が急上昇中の最旬美女が本誌に降臨!

――セカンド写真集『more』が話題ですよ!

今野 ありがとうございます。

――スッポンポンの今野さんが壁にGカップバストを押しつけ、カメラに挑発的な眼差しを向ける表紙が大胆過ぎます。

今野 今回はハワイでの撮影だったんですけど、実は私の母方の祖父が、ハワイの日系二世ということもあって、どこか故郷に帰ってきたかのような気分になったんですよ

――それで、あんな大胆なポーズにもチャレンジしてしまったと?

今野 本当にそうなんです。

――ほかにもセクシーなショットがたくさんあるんですよね。お気に入りを教えてください。

今野 ビーチでのシーンですね。

――ハジけちゃった?

今野 最初はTシャツに短パンみたいなスタイルだったんですけど、ちょっと濡れたから、脱いじゃおうって水着になって、さらにブラまで取っちゃって、お尻も半分くらいまで見せちゃいました。

――ハワイのビーチでノーブラ&半ケツ!!

今野 あまり人のいないビーチで、遠~くのほうにカップルさんがいたかもしれませんけど、全然、気になりませんでしたね。

――上品、かつキュートな顔立ちに似合わず、意外にも大胆なんですね。

今野 私、撮影では結構、大胆なんです! そのシーンも最初はホテルの部屋やバルコニーで撮ろうって言っていたんですけど、私、無性にビーチに行きたかったんですよね。ビーチに出たら楽しくて、ジャンプしたり、一人ではしゃいでいましたね。

――ハワイの風がそうさせたんでしょうか?

今野 フフフ、そうかもしれませんね。でも、本当に楽しくて、そんな雰囲気が写真にも出ていますね。

――出来上がりには満足ですか?

今野 去年、出させていただいた初めての写真集が結構、大人っぽい雰囲気だったので、今回は、南の島らしく明るく元気な雰囲気でっていうことで作ったんですけど、仕上がりがとてもキレイだし、エッチでもあって、とても満足ですね。

――ハワイでは少し遊べたりもしたのかな?

今野 撮影は4日間で終わったんですけど、その後、4日はハワイでマネジャーさんと遊んで帰ってきたんですよ。

――では、ハワイを満喫できましたね。

今野 2回目のハワイで、しかも前回は高校生のときで、ほとんど出歩いたりもできなかったので、知らないところばかりで、ホントに楽しくて。お買い物もいろいろと。

――たとえばセクシーなランジェリーとか?

今野 そう! セクシーかどうかはわからないですけど、ハワイにしか売ってないようなかわいいデザインのパンツを15枚くらい買いましたね。あとは母やお祖母ちゃんへのお土産とかも。

――ご家族にもパンツ?

今野 違います、違います。ワンピースとか、いろいろです。

――それにしてもパンツ15枚って、スゴいですね。お尻は一つしかないのに。

今野 たくさん買ったのは『ヴィクトリア・シークレット』っていうお店なんですけど、デザインがスゴくかわいいので、もっと欲しかったくらいです。日本人の男の子2人が、彼女へのプレゼント用に買いに来ていたりして、微笑ましかったですね。どういう彼女で、どんなおつきあいをしているのかなとか、ちょっと妄想しちゃった。
官能小説で想像を広げまくる

――今年4月に、まさかの官能小説『撮られたい』を上梓された今野さんですが、そういう日常的な妄想が小説のネタになっていたりするんですか?

今野 それはありますね。

――ちなみに、なぜ官能小説を書くことになったんですか?

今野 20歳くらいのときに、友達に"面白いから読んでみて"ってサタミシュウさんの『私の奴隷になりなさい』という官能小説を勧められて、面白さにハマってしまったんですよ。それでシリーズを全部読んでいるうちに、官能小説が好きになって。そしたら、"そんなに好きなら、自分で書いてみたら?"ということになって。

――官能小説の、どこが面白かったんですか?

今野 想像がどこまでも広がっていくところですね。あとは官能表現が、とても新鮮でしたね。

――デビュー作の評価は、いかがでしたか?

今野 "エロかったよ"とか、"杏南ちゃんて、本当にエロかったんだね"って、よく言われます(笑)。

――もともと、エロそうに見られていたんだ。

今野 グラビアとかのイメージですかね(笑)。

――そう言われて心境は?

今野 スゴくうれしいです。

――『撮られたい』はグラビアアイドルの世界が舞台でしたが、次回作の構想などはあるんですか?

今野 まだ固まってはいないんですけど、ストーリーや面白い表現を思いついたら、書きとめるようにしています。

――ご自身の恋愛や周囲の男性との関係も、大いに作品作りに生かされているとは思うのですが、プライベートは、どうなっているんですか?

今野 どうといいますと?

――彼氏とか。

今野 今はいないですよ。

――"肉食女子"と聞いていますけど?

今野 それは「肉食女子部」のことじゃないですか? 杉原杏璃さん、篠崎愛ちゃん、森下悠里さん、川村ゆきえさん、岸明日香ちゃん、星名美津紀ちゃんのお肉好きの7人で、グラドルの「肉食女子部」を結成したんですよ。

――スゴいメンバーですね。どういう活動をされているんですか?

今野 「お肉=笑顔=世界平和」がテーマで、一緒にお肉を食べに行ったり、ツイッターなどでお肉を食べたことを報告し合うんです。

――で、豊かなバストをより大きく育てていこうということ?

今野 いえいえ、ですから世界平和につながれば(笑)。

――アハハ。今野さんは、特に何肉がお好き?

今野 やっぱり牛肉ですよね。焼肉やステーキが大好きです。今日も、この取材が終わったら、一人で焼肉を食べに行こうかなって、こっそり考えているくらいですから。

――一人でも行っちゃうんだ。

今野 実は、まだ"一人焼肉"ってやったことがないんですよ。ちょうど、次のお仕事までに時間があるし、デビューしちゃおうかなって。

――そんなにお肉が好きなんですね。

今野 私の家族も肉好きで、昔から2日続けてステーキとか、普通なんですよ。今朝、冷蔵庫にお肉があったから、帰ったらステーキなんじゃないかと思っているんですけど。

――それなのに"一人焼肉"行こうとしているの?

今野 そう(笑)。

――それは相当の肉食ですね(笑)。では、「肉食女子部」でも、お肉談義に花が咲いたことでしょう。

今野 9月に初めての会合があったんですけど、悠里さんや杉原さんが美容にスゴく詳しいので、ほとんど美容のことを教えてもらっていましたね。お肉をいっぱい食べながら(笑)。

――アハハハ。

今野 脂肪の吸収を抑える黒烏龍茶を飲みながらなんですけど、それも急に体を冷やすと美容によくないから、「氷なしで」みたいな感じで。いつも気にしないでバクバク食べているので、とても勉強になりました(笑)。
理想のデートは彼氏と焼肉!

――では、男性もお肉好きな人がいいですね。

今野 そうですね。美味しそうにたくさん食べてくれる人がいいです。もともと、ちょっとポッチャリくらいの人のほうが"かわいいな"って思ってしまうタイプなんです。

――一緒に焼肉に行ったら、焼いてほしいタイプ?

今野 そうですね。居酒屋とかでサラダを取り分けるのは女子の仕事だと思うんですけど、焼肉とかバーベキューはリードしてほしいです。

――なるほど。

今野 あ~、でも焼くタイミングとか焼き加減とかあるから、"あれ?なんか違うぞ"と思ったら、"やっぱり杏南がやるから!"ってなるかもしれません(笑)。

――デートに焼肉はアリ?

今野 ちゃんとつきあい出して、相当仲よくなったら、焼肉もありですよ。理想のデートしては、まずランチで焼肉を食べて、動物園に行くんです。で、お互いに似ている動物を探したりしてキャッキャ盛り上がって……。

――楽しそうだな~。?

今野 で、夕方になったらステーキを食べに行く、みたいなのはどうでしょう(笑)。

――うわ!?

今野 アハハ。いろんなお仕事を通して、一人でも多くの人に今野杏南を知ってもらえるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。


完璧ボディに加え、吸い込まれそうになる潤んだ瞳とプルンとした唇がなんともセクシーで、しかも気さくで話しやすい。「あぁ、こんなイイ女が家で待ってくれたら、なんだってできるのに」と、妄想ばかり膨らませてしまうオヤジ記者なのでした。


●ポラロイドプレゼント●
今野杏南さんのポラロイドをご応募いただいた方の中から抽選で一名さまにプレゼント!
住所・氏名・年齢、「今野杏南さん ポラロイド希望」と明記のうえ、こちらへメールをお送りください。
応募する
※会員登録が必須となります。
今野杏南 こんの・あんな
1989年6月15日生まれ。中学生のときにバラエティ番組で芸能界デビューすると、グラビアやタレントとして大活躍。昨年、出演したグリコ乳業『ドロリッチ』のCMでは大きな話題となった。また、今月公開の『クローバー』で映画初出演も果たした。 公式ブログ『あんな日もこんな日も』(http://ameblo.jp/ab-anna06/

ズバリ本音で美女トーク☆今野杏南

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.