日刊大衆TOP トレンド

モテキ到来!?20代女子が40代男に殺到する意外な理由

[ヴィーナス10月21日号]

モテキ到来!?20代女子が40代男に殺到する意外な理由

“どうせカネ目当てだろ”なんて思い込み!草食男子急増のおかげで普通のオヤジが今、モテモテなのだ。

現在、女子大生の間で「倍上男子」という言葉が使われているのをご存知だろうか。
「20歳前後の女性たちが、自分より年齢が"倍以上"の男性、つまり40歳前後の世代を恋愛対象としてバッチリとらえ始めているんです」(女性誌記者)

とはいえ「そんな気配、まったく感じね~けど!?」と、疑問を感じている人もいるだろう。
だが、2000回以上の合コンを通じ、多くの男女の出会いと別れを目撃してきた、日本合コン協会会長の絵音さんは、「確かに今、20代女子に40代男性は、よくモテます」と、こう続けるのだ。
「同世代の男子は、経済的にも精神的にもまだ余裕がありませんからね。また、フラれるのを怖れたり、"ツイートされたらどうしよう"などと不安になって、無理めの女子を口説こうとせず、安全パイな女子にしか手を出さない傾向もあります」そこへ行くと、まだかすかにバブルの残り火を浴びたアラフォー世代は遊びも知っている。「仕事や人生経験も豊富な上に、経済的にも頼もしい。だから、かわいい20代女子が、どんどん40代男性に流れているんです」(前同)

実際、20代女子に話を聞くと、まず口にするのは同世代男子へのクレーム。
「デートといっても地元のファミレスやファストフードに、ショッピングモールのフードコート。飲むときもチェーンの居酒屋で、ムードもなにもない(笑)。しかも割り勘が当たり前だし」(24=派遣OL)

「出かけるのが面倒くさいのか、向こうからデートに誘うこともほとんどなく、すぐに、つきあっているのか、わからなくるパターンが多い」(21=大学生)

「やっぱりエッチが物足りない。自分はフェラさせるくせに、勃ったらすぐ挿れてきて、アソコを触ろうともしない人もいるし」(27=歯科衛生士)
強引なくらいのリードがいい

確かに、これでは20代女性が物足りなさを感じるのも無理はないだろう。
すでに40代男性と交際中だという20代女性は、恋に落ちた理由をこう語る。「22歳年上の会社の上司とつきあっています。仕事の失敗をフォローしてくれたうえに、飲みに連れ出して慰めてくれて、なんて優しくて頼もしいんだろうって思って、好きになっちゃいました」(23=OL)

「バーで一人飲みしていたら、同じように一人で来ていた46歳の男性が話しかけてきて。落ち着いた話しぶりと、"じゃあ、今度、そのウナギを食べに行こう"とかいって、その場でスケジュールを決めてしまう少しの強引さに、気がついたら彼のペースになっていて……」(25=保育士)

「43歳の彼と初めて飲みに行ったとき、シャンパンのボトルを開けてくれて、"うわ~、大人~"って感動しちゃったんですよ。食べたことのない美味しいものもたくさん教えてもらってます。もちろん、私に財布を出させたことは一度もありません」(22=出版社勤務)
恋愛は男がリードするもの――そんな、アラフォー男性にとっては当たり前の価値観が、若い世代には新鮮で頼もしく映るようだ。

「エッチが終わったあとに腕枕してくれたのは、今の40歳の彼が初めてで、感激でした。年の差がある分、ケンカにもならないし、何もしなくてもチヤホヤされるし……40代男性の居心地の良さを知ると、もう同世代となんかつきあえません(笑)」(24=化粧品会社勤務)

「エッチの誘いも、"キミとやりたいんだ"とド直球!女として求められてる感じがして嬉しかったです。同い年くらいだと、なかなか相手から切り出してくれなくて、食事後、当てもなく道を歩き続ける……なんてこともありますよ(笑)」(23=保険会社勤務)
相手が20代だろうと、堂々と口説けばいいようだ。
出会いの穴場はガールズバー

だが、いったい彼女たちと、どこで出会えばいいのだろうか。前出の絵音さんが、こんな話をしてくれた。
「狙い目は、ガールズバーですよ。派手でお金のかかりそうな女子が働いているイメージがあるかもしれませんが、40代男性の経済力と包容力に弱い。苦学生や下積み中の女優のタマゴ、派遣OLなどが多く、彼女たちも出会いを待っているところがありますから」

ガールズバーは、時給が割安な分、営業ノルマを課さない店が多い。そのため、水商売のプロが揃うキャバクラなどと違って、"合コン感覚"でバイトをする素人女性が多くいるのだという。
また、意外な場所で美味しい思いをしている40代男性もいる。人材派遣大手勤務の42歳のバツイチ男性は、こう明かすのだ。「学生が主体のクラブイベントに、あえてオッサン丸出しで出かけるんです。明らかに浮きまくるんですが、珍しがって若い女の子が寄ってきますよ。連絡先を交換して、仕事や恋愛の相談を受けているうちに、そういう関係に……みたいなことが何度もありますね」

さらに、こんなケースも。「娘でもおかしくないと、女として見ないようにしていた20代の部下が、2人で出張したときに、"社内で一番タイプです"というから、思い切って部屋に誘ったんです。あっさりOKでした」(47=IT会社勤務)

また、狙い目は、「大人の世界に憧れがある子。そんな女子は見た目も大人っぽく、背伸びしているので、無地のシャツやニットにパンツなどシンプルな服装を好み、髪色も暗めです」(前出・女性誌記者)ということだ。
しかも、「女子校育ちで恋愛経験が少ないほど、夜景デートなどムードのある場所に弱い。レストランも、雰囲気さえ良ければ、価格はリーズナブルでも大丈夫。今どき女子はおごられ慣れていないので、ご馳走されるだけでも感激なんです」(前同)

さらに既婚者にもチャンスは大アリだ!
「結婚願望が薄い20代前半の時期は特に、楽しく遊べるならと、不倫に抵抗がない場合が多いです」(同)

勇気を出した人から、若いコとSEXし放題のウハウハ生活が待っている!

モテキ到来!?20代女子が40代男に殺到する意外な理由

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.