日刊大衆TOP 芸能

遺恨だらけのテレビ&芸能界! タブーなケンカ10番勝負【第七位 明石屋さんまVS徳光和夫】

[遺恨だらけのテレビ&芸能界! タブーなケンカ10番勝負]

最もヤバい犬猿の仲は誰と誰?

共演NGからキャラかぶり、男女のゴタゴタから、永遠の遺恨ライバルまで、タブーな人間関係を徹底解析!

他人のケンカはおもしろい、テレビ&芸能界のガチバトル10番勝負!2015年には果たして決着はつくか!?

タブーなケンカ【明石家さんま×徳光和夫】

さんまが「24時間テレビ」に出なかった真っ当な理由!

芸能界の大物である徳光和夫と"お笑い怪獣"の明石家さんまだが、実は相容れない一面を持っているようだ。

『24時間テレビ』の総合司会を長年務めた徳光が、さんまに出演をオファーした時のことである。さんまが「チャリティーやのにギャラが出るのはおかしいやろ」と出演を拒否したことに徳光は激怒。

「彼を見て一度も笑ったことがない」

とこき下ろし、それ以来一切の共演がNGになっているのだという。

さんま自身も「24時間テレビには出ません」と公言しているといい、お互いのテレビに対する愛が産んだ確執とも言える。

つい先日「60歳で芸能界引退説」を撤回したさんま。

 レギュラー番組を数本抱え、まだまだ求められる存在だ。売れっ子司会者のポジションは当分確保されているようだ。

構成・文◎タブーなケンカ101番勝負審議委員会

 その他にも様々な芸能界のバトルを紹介したムック「タブーなケンカ」絶賛発売中!

別冊週刊大衆「永久保存版 遺恨だらけのテレビ&芸能界! タブーなケンカ101番勝負」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.