日刊大衆TOP 芸能

ズバリ本音で美女トーク☆磯山さやか(タレント)

[週刊大衆03月16日号]

ズバリ本音で美女トーク☆磯山さやか(タレント)

もっと画像を見る

「30代になって人見知りは改善したけど年上の男性も"姉さん"扱いで恋の気配が全然ないんですウフフ」

約1年ぶりの登場となる磯山さやかサン(31)。この約1年で、大きく変わったこと、改めて気づいたこと、そして気になる恋の話――もはや"大衆ファミリー"といっても過言ではない磯山さんの、リアルな"今"を聞いちゃいました!

――磯山さんにとって、この1年間で、一番の出来事って何でしたか?

磯山 そうだな~、やっぱり夏の舞台ですかね。志村けんさんの『志村魂』に出させていただいて5年になるんですけど、初めて明治座(東京)の舞台に立たせていただいて。

――明治座は、やっぱり他の劇場とは違います?

磯山 とても趣きがあって、歴史と伝統を感じますよね。特に感激したのは、出演者が劇場入りしていることを示す「着到板」。他の劇場は、名前の書かれたマグネットをひっくり返すようなタイプが多いんですけど、明治座は大きな一枚板に墨で全員の名前が書かれていて、自分の名前のところに赤いピンを刺すようになっているんです。

――雰囲気ありますね~。

磯山 しかも、そのとき塩でお清めをするしきたりもあって。おかげで、気持ちがピシッと引き締まります。キャストの中には、舞台での経験が豊富な方もいましたけど、皆さん"やっぱり明治座は違う"とおっしゃっていました。

――そんな格式ある劇場でも、舞台の上では、いつも通りのドタバタ&ちょっぴりエッチなコントなんですよね。

磯山 そう(笑)。それが、逆にすごいんですよね。

――以前、健康問題が報じられた志村さんでしたが、ご様子は?

磯山 いや~、すっかり元気ですよ。以前と、全然変わっていないと思います。公演中は、毎日約3時間もの間、お客さんの前で動き回っているんですから。早着替えの舞台裏とか、うわ~、ちょっと大変そうだなと思うこともありますけど、それでもちゃんと夜は飲みに行きますから。

――元気だな~。磯山さんの他にも、若くてかわいい女性タレントに囲まれてのお仕事や打ち上げが、楽しくて仕方がないのかもしれませんね。

磯山 それが志村さんのリセット方法なのかもしれませんね。

――飲み会では志村さんとどんな話を?

磯山 何を話しているんだろう(笑)。でも、最初は畏れ多くて、あまりしゃべれなかったんですが、舞台でのおつきあいも5年にもなると、軽く突っ込んだりしても大丈夫にはなりました。

――その舞台以外で、何か思い出は?

磯山 温泉旅行です。

――いいですね~。お相手は?

磯山 おととしから一緒に暮らしている……愛犬のリリーです。

――ズコーッ!

磯山 舞台もあって、留守番の方やペットホテルに預けなきゃいけないことが多かったので、きっとストレスがたまっているだろうなと思って、一緒に行ける所はないかなって考えていたら、離れの部屋ならペット可っていう温泉旅館を知って、それで。

――リリーちゃんも、温泉につかったの?

磯山 ワンコ用の桶があって、そこにお湯を入れてシャンプーしてあげました。

――気持ちよかったのかな?

磯山 震えているだけでしたけどね(笑)。

――我々はつい、入浴中の磯山さんの姿を想像してしまいますけどね。

磯山 あのね……。

――というか、磯山さん、もう少し色っぽい話はないんですか(笑)?

磯山 す、すみません、ないんです(笑)。

実はダシにされているだけ!?

――人見知りだという磯山さんですが、そろそろ彼氏ができそうな気配とかは?

磯山 なんか、いない前提で話をされていますけど(笑)、実際、気配もないんですよね~。あ、でもね、友達が連れてきた友達とか、初対面の人とでも、わりと普通に話せるようになってはきました。

――おっ、人見知りが改善されてきたと。

磯山 多少は(笑)。

――何か、きっかけでもあったんですか?

磯山 30代になって、こんなんじゃダメだと思ったんですよね、さすがに。少しは前進したかなと思うので、もう少し待ってくださいよ。

――ブログを見ていると、仲のいい芸人さんのグループと、プロ野球観戦に行ったりしているじゃないですか。そういうところから、恋に発展したりはしないんですか?

磯山 ないない。皆、そんな雰囲気じゃないんですよ。

――でも、男性の方は"あわよくば"って思っているんじゃないですかね? そういうものですよ。

磯山 いや~、でも、皆、個々に彼女がいたり、気になる相手がいたりして、私には、"あのコが気になるんですけど、どうですかね、姉さん"みたいな感じかな。

――"姉さん"かぁ……。

磯山 私のほうが年下なんですけどね。

――なんかどっしりとした安心感があるせいですかね。

磯山 ちょっと~(笑)!

――でも、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系列)の「うぬぼれ注意!オンナの自分番付」(ゲストの男性が、10人の女性タレントをランク付けする名物企画)では、いつも上位に指名がかかるじゃないですか。

磯山 ありがたいことに。

――あれは、自信になるのでは?

磯山 たまたま、ポッチャリ好きのゲストの方が多いんじゃないですかね。

――いやいや、そればかりでもないと思いますよ。

磯山 でも、私を上位にして、実は自分の好感度を上げようとしているんじゃないかと考えちゃうんです。

――えぇ~。

磯山 ほら、モデル体形の美人さんとか、女子アナさんとかじゃなくて、ポッチャリでモテない私みたいのを指名すると、男の優しさをアピールできるというか。だから、私をダシにしているだけなんじゃないかって。

――あちゃ~、そんなふうに解釈しちゃうんだ。

磯山 モテない人生を送ってくると、そういう思考になっちゃうんですよ。

――なのに、ワンコなんて飼い出したら、余計にひねくれちゃうんじゃないですか?

磯山 そんなことないです! ワンコを飼いはじめて、以前より、部屋の掃除をするようになったし、片付いていると、心もスッキリして、いっそう仕事に打ち込めるようになりました。

――それは素晴らしい!

磯山 去年の4月から、NHKの『テレビでハングル講座』に出演させていただいているんですけど、ハングルのお勉強の集中力も増してきたような気がしているんですよ。

――じゃあ、もうハングルも書けるし、ペラペラだったりして?

磯山 そこまでではありませんけど、前から独学で少し勉強していたので、旅行で必要な韓国語くらいなら……大丈夫かな。

――すごいじゃないですか。

磯山 でも、毎回、収録はドキドキなんですよ。

――どうして?

磯山 番組の中で、復習問題をクイズみたいに出されることがあるんですけど、台本には答えが本当に何も書いていないんです。

――じゃあ、真剣勝負ですね!?

磯山 そうなんです。そのプレッシャーがすごい(笑)。

――でも、なんとかクリアできているんですよね。

磯山 もう、いつも綱渡りです。それでも、ちゃんと正解を出せて、講師の皆さんに、「おぉ~、スゴ~い」とか誉められると、本当にうれしいですね。

――それを励みに頑張っているわけですね。

磯山 放送は3月までだから、必ず見てくださいね。

真中満新監督の手腕に期待!

――そういえば、実況を任されたこともありましたね。

磯山 22~23歳のときですね。いきなりヤクルトスワローズの実況中継を任されたときは本当に緊張しましたよ。

――今考えても本当にすごい経験ですよね。

磯山 そうですね。あの経験があるから、どんなお仕事が来ても、"あれ以上に大変ってことは、そうそうないはず"と思って、頑張れるっていうのはありますね。

――最後に、最近のプロ野球について感想をお願いします。

磯山 いや~、ヤクルトが2年連続セ・リーグ最下位というのが悔しくて。

――元公認女子マネジャーとしては、何が原因だと思いますか?

磯山 う~ん、この数年、ずっとなんですけど、とにかくケガ人が多くて、満足な戦力でなかなか戦えないというのがねぇ~。

――チーフ打撃コーチだった真中満新監督についてはどうでしょう?

磯山 二軍監督を経験されて、若手の指導にも定評のある方ですから、選手の能力をもう一段階引き上げて、なんとか最下位は脱出してほしいですね。

――我々「週刊大衆」は、磯山さんの恋のニュースに期待しています。

磯山 頑張ります!

愛らしい磯山さん。焦らずに、ゆっくりとステキな人を探してくれたらと思 っております。

●ポラロイドプレゼント●
磯山さやかさんのポラロイドをご応募いただいた方の中から抽選で一名さまにプレゼント!
下記ページから必要事項をご記入の上お申し込みください。
応募する

いそやま・さやか
1983年10月23日生まれ。茨城県出身。A型。T155‐B88W60H86。癒し系のボディとにじみ出る素朴な人柄で、老若男女問わず人気者の“いそっち”。テレビを中心にグラビア、舞台、CMと幅広く活躍中。 オフィシャルブログ http://ameblo.jp/sayaka-isoyama/

ズバリ本音で美女トーク☆磯山さやか(タレント)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.