日刊大衆TOP 芸能

ズバリ本音で美女トーク☆佐山彩香(タレント)

[週刊大衆04月13日号]

ズバリ本音で美女トーク☆佐山彩香(タレント)

もっと画像を見る

「55歳までは恋愛対象です。ドキドキするより安心感が欲しい娘のように可愛がってね…ウフフ」

かつて、"日本一可愛い女子高生"として話題を集めた人気グラドルの佐山彩香ちゃん(21)。愛ららししい笑顔と柔らかそうなボディは健在だが、最新DVDではさらに色気もアップし、大人の女性の魅力を振りまいている。そんな彼女に、撮影のこぼれ話をたっぷり語ってもらいました。海外留学の体験談や、お酒好きな一面も初公開!!


――このコーナーに登場していただくのは、約2年ぶりですね。

佐山 はい。当時はまだ10代でした。今年22歳になるので、もうすっかり大人の女性ですよ。最近、事務所のスタッフさんにも"大人になったね"って言われるんです。

――どんなところが成長したんでしょう?

佐山 ちゃんと会話ができるようになりました(笑)。以前は人見知りというのもあって、うまく話せなかったんですけど、最近は大人の方たちとも自然にコミュニケーションを取れるようになったかな。

――中身が成長したってことですね。

佐山 ウフフ。あと、去年、3か月間留学していたんですけど、その経験も大きかったです。

――語学留学ですか?

佐山 そうですね。いろんな世界を見てみたくて、オーストラリアに行きました。現地の学校に通って、英語を勉強したりしましたよ。帰国して半年以上経っているので、今はほとんど英語を話せないけど(笑)。

――せっかく学んだのに。外国人の友達はできました か?

佐山 たくさんできました。現地ではルームシェアをしていたんです。ほかの国から来た留学生8人と一緒のマンションに住んでいて。

――かなりの大人数ですね。そこで寝泊まりしているのは全員女性?

佐山 男女混合です。

――えっ!? まさに人気テレビ番組の『テラスハウス』みたいな状態ですね。

佐山 あんなにオシャレではなかったですけどね(笑)。

――男女がひとつ屋根の下で共同生活をしていたら、恋愛感情が芽生えたりしませんか?

佐山 残念ながら、なかったです。そのマンションで日本人は私一人だけだったんですが、英語を教えてくれたり、みんな友達として優しく接してくれました。

――でも、男の子の中には佐山さんに片思いなんて人もいたのでは?

佐山 でも、男の子たちは朝から晩までパソコンをいじっていて、女の子にあまり興味がない印象でしたよ。

――日本のグラビアアイドルが目の前にいるのに!?

佐山 パソコンの画面を一日中見ていて、私には関心がないみたいでした。最初は、下着とか洗濯物はどこに干せばいいんだろう? と思っていたんです。でも、"僕たちは気にしないから、そのへんに干していいよ"って言われて。

――翌日、パンティが1枚なくなっていた……なんてことは(笑)?

佐山 アハハ。大丈夫でした。むしろ、学校に行く前に"アヤカ、朝ごはん食べていきな"ってサンドウィッチを作ってくれたり、みんなすごく優しかったです。

――ルームメイトには、日本で芸能活動をしていることは言っていたんですか?

佐山 水着グラビアって日本独特の文化なので、外国人に「グラビア」って言っても通じないんですよ。がんばって説明しても、違う職業に勘違いされちゃって。だから、職業を聞かれたら学生って言ってました(笑)。

――素敵な留学体験談をありがとうございました! さて、本業のグラビアのほうでは新作DVDが発売されましたね。

佐山 沖縄で撮影したんですけど、今回は登山に初挑戦しました。山ガールの格好をして1時間くらいかけて登ったんです。汗がダラダラ流れるほど大変だったので、登山のシーンはぜひチェックしてほしいです。

――グラビアDVDで登山をするのは珍しいですね。

佐山 ストーリー仕立てになっていて、私が登山中に転んでしまい、男性に救助してもらうところから物語が始まるんです。目が覚めたら、山小屋みたいなところにいて、なぜか私は下着姿に……。

――気絶している間に脱がされていたってこと?

佐山 でも、私は"なんて優しい人!"って勘違いしちゃうんです。洋服が土だらけだったので、"洗ってくれたのかな?"って好意的に解釈して(笑)。

――今回はかなりキワドいシーンにも挑戦したとか?

佐山 下に何もつけない状態で、ワイシャツだけ羽織ったり、毛布にくるまったりしました。あと、浴衣がはだけていったり……。
芋焼酎を朝まで飲むことも!?

――「日本一可愛い女子高生」と言われていた佐山さんも、今や大人の色気が出ていますもんね。

佐山 いえいえ。でも、20歳を過ぎてから水着もセクシーなものになってきているし、DVDの内容も大人っぽくなっていると思います。

――高校生に戻りたい、と思うことはない?

佐山 10代の頃は"早く大人になりたいなぁ"と思っていたけど、今はそういう気持ちはないですね。それに私、お酒が大好きなんです!

――何がお好きですか?

佐山 最近は芋焼酎のお湯割りにハマっています。

――また渋いですね。

佐山 小料理屋で芋焼酎を飲んで、隣りの席の知らないオジサンとおしゃべりもしますよ。たまに、お説教をされたりして(笑)。

――若者が行くような場所では飲まない?

佐山 赤ちょうちんがぶら下がっているような、カウンターだけの小さなお店が好きなんです。そういう店で、常連のオジサンたちとお酒を飲みながら会話するのが楽しいんです。

――佐山さんはイマドキの女の子というイメージがありましたが、意外ですね!

佐山 同世代の子が集まる女子会に参加すると、キャピキャピしている姿に圧倒されちゃって(笑)。むしろ、オジサンたちに"どうぞ"ってお酌してあげたい。そっちのほうが落ち着くんです。

――いい子だなぁ。お酒は強いんですか?

佐山 酔っぱらうけど、陽気になるくらいで、そんなに変わらないですね。その代わり、飲み出すと長いんですよ。時間が許すなら朝まで飲んじゃいます。

――さては、かなりの酒豪ですね?

佐山 実は(笑)。20歳になって、日本酒ソムリエの資格も取りました。これからもっと知識をつけるためにも、全国のいろんな日本酒を飲みたいです。地方へ行って、地元の居酒屋巡りとかしてみたいなぁ~。でも、そんなことばかりしていると、中身がどんどんオジサン化していっちゃうんですよね(笑)。

――そのうちゴルフを始めるんじゃないですか?

佐山 やりたい! 連れて行ってほしいです。

――しまいには、ワンカップを片手に競馬新聞を読んだり……。

佐山 そこまでいったらアイドルとしてマズい(笑)。

――完全にオヤジですもんね。ちなみに、オジサンは恋愛対象になりますか?

佐山 40代は全然平気。55歳くらいまでは大丈夫かな? 私のお父さんは39歳ですけど

――な、なんと、衝撃の事実! 実父よりも年上でもOKですか?

佐山 はい。恋愛にドキドキを求めてないです。むしろ、年上の男性の包容力や安心感に惹かれます。年上だと優しいし、娘のように可愛がってくれるだろうから、きっと安心できると思うんですよね。"壁ドン"とか怖いですよ~。

――読者に希望を与えてくれますね! じゃあ、もし年上の男性とおつきあいしたら、どんなデートをしてみたい?

佐山 アウトドア派なので、一緒に外で遊びたいです。ジョギングや釣りをしたり、爽やかなデートが理想ですね。あっ、体を動かしたあとは、もちろん居酒屋で一杯(笑)。健康のためにお酒は控えめ……っていう人はNGかな。

――長~く飲みますからね。

佐山 朝までお酒につきあってくれる人がいいな。

――それでは、最後に今後の目標を教えてもらえますか?

佐山 グラビアやお芝居のお仕事など、これからも自分のペースでやっていけたらいいなと思っています。あと、20代は知的な女性になりたいですね。

――また、英語を勉強しなきゃいけないですね。

佐山 そうですね。次は3年くらい海外留学したい(笑)。あと、最近は読書も始めたんですよ。今、『バカの壁』を読んでいます。

――養老孟司氏のベストセラー作品ですね。

佐山 でも、内容がすごく難しいので、何度も同じところを繰り返し読んでいるんです。

――少しは知的になりましたか?

佐山 いや、まだバカのままですね(笑)。

――新聞を読んでみたらどうですか? 居酒屋でオジサンと話すときのネタになるのでは?

佐山 政治の話とかできたら、かっこいいですよね。芋焼酎を飲みながら、「アベノミクスがさ~」とか言ってみたいです!


見た目は可愛らしいのに、「中身はオジサンなんです」と笑顔で語る彩香ちゃん。男なら誰だって、こんな美女と一献(いっこん)酌(く)み交わしてみたいものですな。

●ポラロイドプレゼント●
佐山彩香さんのポラロイドをご応募いただいた方の中から抽選で一名さまにプレゼント!
住所・氏名・年齢、「佐山彩香さん ポラロイド希望」と明記のうえ、こちらへメールをお送りください。
応募する
※会員登録が必須となります。

佐山彩香 さやま・あやか
1993年5月17日、神奈川県生まれ、A型。T157-B85W60H87。09年にデビューするや"日本一可愛い女子高生"として一躍脚光を浴びる。その後、キュートなルックスを武器にグラビアアイドルとして数々の雑誌の表紙を飾る。現在はドラマやバラエティ番組などにも出演し、マルチな才能を発揮している。

ズバリ本音で美女トーク☆佐山彩香(タレント)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.