日刊大衆TOP 芸能

独立断念!? 加藤綾子アナが決意した「フジ残留&婚活」の行方

[週刊大衆06月01日号]

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

この数年、常にフリー転身説が囁かれていたのは、フジテレビのエースである加藤綾子アナだ。節目の30歳が、そのXデーになるのではと言われてきたが、4月23日の誕生日で、彼女は三十路を迎えた。
フジ関係者が言う。
「確かに、加藤の中で独立に気持ちが傾いていたことは間違いありません。ですが、最近、しばらくは局に残り、局アナを続けることを決めたようです」

重大な決断の背景に何があったのか?
同関係者は、
「フリー転向を考えるようになった一番の理由は、忙しすぎて自分の時間が取れないことにあったそうです。毎朝の『めざましテレビ』のほか、多数のレギュラー番組も抱え、ここ数年は選挙特番にまで駆り出されていましたからね」

特番シーズンになると、冗談ではなく、寝る時間もないような日々が続き、局近くのホテルで寝泊まりしていたとも伝わってくる。
「実は昨秋以降、上層部から"加藤の特番起用をセーブせよ"というお達しが出たんです。これによって彼女への一極集中が大きく緩和され、負担がかなり軽減されたんです」(同関係者)

昨年の秋といえば、10月27日にカトパンが『めざましテレビ』本番中に体調不良で途中退席するという、"放送事故"が起きている。
「社内でも大きな問題になったそうで、以降、"カトパンを守ろう"という雰囲気になって、彼女にとって、非常に居心地がいい環境になっていると言われていますね」(女子アナ評論家の高島恒雄氏)
実際、現在は『めざましテレビ』のほかは、レギュラーは『ホンマでっか!? TV』と『おーい! ひろいき村』の2本のみと、一時に比べ、かなり仕事量が減っている。
フリー転向の断念というより、独立の必要性がなくなったというのが、本当のところなのだろう。
「そんな加藤に、また機嫌を損ねられてもいけないと、上層部はいい恋愛と結婚を勧めるようになっているんですよ。彼女も心はすっかり婚活モードだといいますよ」(前出のフジ関係者)

昨年の1月には、米大リーグ、テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有との熱愛報道が飛び出したが、ダルは同年11月に、元レスリング世界女王の山本聖子との交際を発表。さらに、今年2月には、山本がダルビュシュの子を妊娠していることも発表された。
「熱愛が報じられた直後、カトパンとダルの関係は終わったんでしょうね。以降、浮いた噂はまったく聞こえてきませんし、張り込みを続ける写真誌も何もつかめていないようですから、現在、彼女は"フリー"なのではないでしょうか」(芸能記者)

Eカップの美ボディに加え、美しく優しい癒しの笑顔があれば、男などすぐにできそうなものだが……。
芸能評論家の三杉武氏は言う。
「年俸10億円と言われるダルビッシュのあとですからね。女子アナ狙いのプロ野球選手も腰が引けてしまって、簡単には手が出せないのではないでしょうか。また、彼女は明石家さんまのお気に入りでもありますから、芸人やタレントも、やっぱり手が出しづらい。結果、なかなか出会いに恵まれないのでは」
そんなカトパンの婚活をサポートしようということだろうか、先月、放送された『新発見! TV大事件50年史』で、こんな気になるシーンがあった。
「昨年9月に生野陽子アナと結婚した中村光宏アナは、カトパンの元カレだったという説があり、結婚と前後して、週刊誌でよく報じられていたんですが、番組中、司会の高島彩と三宅正治アナに促されて、加藤が"(中村アナと)つき合っていた事実はないです! 関係もないです"と、初めて噂を否定したんです。過去に未練のある女だと思われては、婚活に支障が出るのではと、カトパンと縁の深い2人の先輩アナが気を利かせたのでは、と言われていますね」(三杉氏)

前出の高島氏はカトパンの今後を、こう語る。
「楽になったとはいえ、朝が早く体力的に負担の多い『めざまし』は、若いうちしかできない仕事。できて、あと2~3年でしょう。高島のように、結婚のタイミングで『めざまし』を降板、フリー転向というのが一番スムーズですから、そのパターンになるのでは」
はたして、カトパンは今後約2年間の婚活で、女の幸せをつかむことができるのか――ずっと、"みんなのカトパン"でいてほしい気もするが……。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.