日刊大衆TOP 娯楽

『ド根性ガエル』どころじゃない!? 今こそ観るべきマンガ原作の「珍作映画」

1970年代に少年ジャンプで連載され、アニメも大人気となった吉沢やすみ原作の『ド根性ガエル』が、この7月より日本テレビ系でドラマ化される。登場人物の16年後を描くオリジナルストーリーが採用されたこのドラマ、主人公のひろし役に松山ケンイチ、ヒロインの京子ちゃん役に前田敦子といった配役が発表されると、ネットでは賛否両論の声が巻き起こった。

しかしマンガ実写化の配役に異論が出るのは、今に始まったことではない。1970年代あたりからマンガを原作とする映画やドラマが一気に増え始めたが、振り返ってみれば今以上に意外な役者が意外な役を演じていたりするのだ。

今回は、まだマンガ原作映画が珍しかった1970年代の、「かなり自由な」マンガ実写化映画を取り上げてみよう。
◯さいとう・たかを原作『ゴルゴ13』

日本で一番有名なスナイパーが初めて映画化されたのは1973年。デューク東郷を務めたのはなんとあの高倉健。これは映画化を打診してきた東映を諦めさせようと、原作者のさいとう・たかをが「高倉健主演でオール海外ロケなら」と無茶な条件を出したところ、すんなり通ってしまったために実現したものらしい。
ちなみにさいとう氏は連載当初、主人公のゴルゴを高倉健のイメージで構築したと言われており、その腹案が通ったというわけだ。寡黙で義理人情に厚い任侠、というイメージが強かった健さんが、一流のスナイパーというのは少々違和感があるが、見てみたい気もする……。
ちなみに、その4年後に公開された2作目の『ゴルゴ13 九竜の首』では、千葉真一がデューク東郷を演じている。


◯モンキー・パンチ原作『ルパン三世』

昨年、小栗旬を主演に迎えて公開されたモンキー・パンチ原作の『ルパン三世』は1974年に初実写化。『念力珍作戦』という、これだけでB級感のただようタイトルが付けられている。
配役は、なんともコメントしがたい超豪華(?)布陣。
ルパン三世は目黒祐樹、次元大介が田中邦衛、峰不二子が江崎英子、そして銭形警部にベンジャミン伊東(伊東四朗)。ここに怪優・研ナオコあたりが入れば、完全に「カックラキン大放送」レベルのトンデモ展開が予想できるが、さもありなん。内容は超B級に徹していて、見る人をかなり選ぶ模様。


◯水島新司原作『ドカベン』

高校野球マンガの金字塔とされる水島新司原作の『ドカベン』は、1977年に実写映画化されている。後に『サード』で注目される永島敏行のデビュー作としても知られる作品だが、ピアノの名手の個性派プレイヤー・殿馬を演じたのは、当時すでにヤクザ映画の名脇役として注目されていた川谷拓三。30代半ばの役者が高校生を演じるのは、さすがに無理があるような……。


◯池沢さとし原作『サーキットの狼』

スーパーカーブームの火付け役ともなった池沢さとしの『サーキットの狼』は1977年に実写化。主役の風吹裕矢を演じたのは風吹真矢という役者。マンガ実写映画で主演デビュー、その役名に近い芸名で活躍している役者として、仲村トオルや江口洋介が有名だが、その先駆者ともいえる存在だった。が、後の2人とは違って、こちらはその後の出演作に恵まれなかった。
ちなみに映画はロータス・ヨーロッパやランチア・ストラトス、ランボルギーニ・ミウラ、BMW・2002ターボ=通称マルニなど通好みのスポーツカー、スーパーカーが登場。内容は公道バトルの連続+トンデモ展開で、ある意味面白いと一部で評判。


◯池田理代子原作『ベルサイユのバラ』

女子の間で絶大な人気を誇る池田理代子の『ベルサイユのバラ』の実写映画は1979年に公開。なんとカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞した『シェルブールの雨傘』監督のジャック・ドゥミを迎えて制作された。
フランス政府の協力によりヴェルサイユ宮殿での撮影を敢行するなど、当時の邦画としては異例となる制作費10億円の大作。しかし、出演者は無名の外国人ばかり。加えて、日本以外では公開されない作品ということで監督の手抜きも目立ち、興行成績は今ひとつ振るわなかった。
ただ、結末の大幅に違うオリジナルストーリーは一部マニアの間では「フランス映画っぽい」と評価(?)されているとか。


今では当たり前になったマンガ原作の映画作品。しかしその黎明期には、こんな思い切った作品があったのだ。
昔からマンガの実写作品が原作ファンから「イメージと違う」と叩かれるのは、ある意味で宿命のようなもの。しかし、今回のドラマ版『ド根性ガエル』で主役を演じる松山ケンイチは、『デスノート』や『デトロイト・メタル・シティ』などの実写映画で、原作ファンからも評価される演技をみせている。

『ド根性ガエル』も面白いドラマになることを期待したいものだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.