日刊大衆TOP トレンド

[ロト7] 6月の8億円「勝負」数字10【億獲り攻略ガイド】

さいもんてつや ロト6&7「億獲り」攻略ガイド
6月の8億円「勝負」数字10


直近5カ月の出現数で選択数字をS、A、B、Cの4段階で評価。今回も、「勝負」数字10コを4つの評価からバランスよく厳選した

●評価のバランス重視で組み合わせるのが肝心

好調の数字だけを選んで組み合わせれば、1等をゲットできるわけではない。むしろ、不調気味の数字からどれを選ぶかが、高額当せんの鍵を握るといってもいい。
実際、1等の当せん数字7コを各評価のバランスで見ると、C評価の数字が4~5コ入り。残る2~3コがS、A、B評価となる組み合わせがほとんどだ。

今回の評価の内訳を見ると、S=1、A=7、B=6、C=22である。このバランスから、6月の「勝負」数字10コの内訳は、S評価から1コ、AとB評価から2コ、C評価から5コを選ぶことにした。

S評価は11のみ。直近では本数字だけでなく、ボーナス数字での出現も複数回であり、6等や2等での当せんを考えても外せない数字だ。
A評価から選んだ13も11と同じく、ボーナス数字で頻繁に出現している。

そして、28は3月に3コと爆発して以来、好調をキープしているのだ。

B評価は5カ月のトータル出現数を重視。7コある14と、6コある22を選んだ。
また、C評価も5カ月のトータル出現数を重視し、4コある08、12、19、29、36の5数字を選んだ。

6月の「勝負」数字10を選んだわけだが、他にも気になる数字があるので追記しておこう。前号でも紹介した最小数字で出ることが多い02をまず挙げたい。

実は、「勝負」数字10で選んだ36は、3月、4月、そして5月の第2週でも最大数字として出現しているが、その全てで02が最小数字で出現しているので要注意だ。

最小数字として出現数の多い01や04も、押さえておくことをオススしたい。




さいもん・てつや プロフィール

データを駆使した著書『ロト6&ミニロト 黄金の4億円ダイヤル回して億万長者になる本Ⅱ』(双葉社)において、ロト6第748回で1等を的中した鬼才。

HPではロトのデータや、当せん実績が確認できる
http://www.geocities.jp/saimonlabo/

[ロト7] 6月の8億円「勝負」数字10【億獲り攻略ガイド】

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.