日刊大衆TOP 芸能

業界関係者が暗躍中!? 石原さとみ「限界露出」包囲網

[週刊大衆09月28日・10月05日号]

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

業界関係者が暗躍中!? 石原さとみ「限界露出」包囲網

清純派から、大胆なラブシーンを演じるまでにオンナを開花させてきた美女優に"熱視線"が注がれている!

「最近、ビッグネームの”露出シーン”がありませんが、実は現在、ある人気女優を出演させようと、業界関係者が躍起になっているんです」

と語るのは、映画関係者。彼の手には、激しいベッドシーンなしには成立しないとされる、ある人気小説家の未映像化作品の映画企画書が握られている。そして驚くべきは、その主演女優候補の筆頭に、なんと、あの石原さとみ(28)の名が書かれていたことだ!
「今、映画会社や民放各局、制作プロダクションなどが、この作品の映像化権の獲得に乗り出しているんです。それで、ウチは役柄のイメージ、現在の人気ぶりから、主演女優は石原さんを考えているんですが、他社さんも同じことを考えているところが多いようなんです」(前出の映画関係者)

つまり、映像化権を手中に収めるのはどこかは未定だが、その場合、彼女が主演でベッドシーンに挑む可能性があるというわけだ。
「この2~3年の石原は、CMでもドラマでもフェロモンがあふれんばかり。話題作でのベッドシーンとなれば大ヒット間違いなしと、各社、彼女を獲得しようとしているわけです」(前同)

確かに、この数年の石原の女優としての成長ぶり、そのボディの成熟ぶりには、目を見張るものがある。
「明らかに変わってきたのは、2012年の佐藤健と共演した舞台『ロミオ&ジュリエット』あたりからでしょう。2人の情熱的なキスシーンは、演技を超えた本気の迫力と妖しさがあると話題になり、当時、交際説も浮上しましたね」(芸能記者)

その数か月後に主演した、フジテレビ月9ドラマ『リッチマン、プアウーマン』は、彼女の色気とかわいらしさが炸裂。大変な支持を得て、スペシャルドラマも制作される大ヒットとなった。昨年1月には、『失恋ショコラティエ』で、"月9史上最強の小悪魔"ともいわれるヒロインを好演した。
「妄想の中で、松本潤演じる主人公に押し倒され、一度は拒みながらも"私、攻略されちゃうの?"と、激しいキスシーンが話題になりました」(前同)

そんな石原が次に挑むのが、ベッドシーンを含む映画作品ならば、空前の大ヒットとなるに違いない。問題は、当の本人に、その気があるかだが、前出の映画関係者は、こう語る。
「最近の石原さんは、ドラマなどで大胆なラブシーンに挑戦しています。それは新たなステージを目指す本人の希望だとも聞きます。事務所の先輩で、最大のライバルとも言える綾瀬はるかさんを大いに意識していて、"綾瀬超え"を果たせる作品との出会いを求めているといいますから、可能性は十分あると思います」
出版社も写真集をオファー!

さらに、こう続ける。
「石原さんの所属事務所も、彼女の意思を尊重する方針だと伝わってきます。結局は実現しませんでしたが、かつて山口百恵で映像化された『潮騒』を、石原さんでリメイクという企画があり、彼女も同作での露出にも前向きだったという話もあります」

これは、期待が持てる!
そして、この石原を巡る映画業界の水面下の動きを、いち早く察知した一部の出版社も反応。
「映画でベッドシーンに挑戦すれば、その後に芸術性の高い写真集ならば受けてもらえるかもしれないと、ダメモトでアプローチを始めているそうです。ある出版社の編集者は、石原の元カレで、今も友達づきあいをしているというカメラマンを通じて、石原を口説こうとしているそうです」(前出の芸能記者)

と、業界各社は大人の女へと成長する石原さとみの「露出挑戦」に、大いに期待しているのである。そんな石原は、10月スタートのフジ月9ドラマ『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』で、またしてもヒロインを演じる。
「今回、石原が演じるのは、もうすぐ29歳の誕生日を迎える英会話教師で、恋のお相手は、お見合いで出会った、イケメンで高学歴な僧侶(山下智久)。最近の石原ドラマは、初回から彼女のお色気シーンを盛り込み、スタートダッシュを成功させています。今回も、魅惑的な瞳と唇を前面に仕掛けてくるはずですから、見逃せませんね」(テレビ誌記者)

芸能レポーターの川内天子氏は、こうエールを送る。
「同年代のライバル、堀北真希さんは結婚で第一線から離れそうだし、宮﨑あおいさんも足踏み状態。石原さんにとって今は、そういう意味でも大チャンス。ぜひ、いろんな役柄、大胆な演技に挑戦して、大人の女優へのステップにしてもらいたいですね」

今後、石原は、どのように我々を魅了してくれるのか。もう、目が離せません!

業界関係者が暗躍中!? 石原さとみ「限界露出」包囲網

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.