日刊大衆TOP 娯楽

座れば確実に勝てるパチンコ台!? ホールに隠れている「必勝法」とは


レオ子のぱちんこ堅勝ゼミナール
第24回 勝つための最終奥義「潜確台狙い」の立ち回り指南


小さなことからコツコツと。きよしイズムで勝利を積み重ね、年間50万の小銭をパチンコで稼ぐライター・森本レオ子がパチンコのいろはを指南する本コラム。今回は「とある台」に狙いを定め、あざとくも勝つ方法を伝授していきたいと思います。

みなさんはパチンコにおいて確実に勝つ方法はなんだと思いますか? 

朝イチで魚群をハズした台はヤメる、6の倍数となる回転数を狙う、人生が変わるブレスレットを装着する……いや、そもそも確実に勝つ方法なんてない、パチンコで勝てるなんてありえない!? うんうん。わかりますよ。わかりますとも。長年パチンコを打っているとむしろ、「簡単に勝ててたまるか!」とさえ思います。

しかし、幸か不幸か、ほぼ確実に勝てる方法ってあるんですよ。それがズバリ「潜確台」狙いの立ち回り! 

そもそも「潜確台」とは「潜伏確変」状態にある台のこと。そして「潜伏確変」とは、おもに出玉のある大当たりを経由せずに、確変状態に当選していること、です。

確率変動に当選していても、液晶演出上では大当たりが告知されないので、確変状態にあるのか通常状態なのかが見た目では判別しづらい状態にあることを指します。つまり確変が隠れてしまっているんですね。

潜伏確変を引いた際は、ほとんどの機種が「特殊モード」と呼ばれる演出に突入します。通常時に比べて演出が多少にぎやかになることで、「もしかしたら確変かもしれませんよ?」と、パチンコ台がいっちょまえに我々を煽ってくるモードのことを指します。

『北斗の拳6 拳王』でいうところの「断末魔モード」や、『ヱヴァンゲリヲンⅩ』の「警戒態勢モード」なんかがそれですね。

どうしてこんなにわかりづらくするのかなって、疑問を持つ方も多いかもしれません。しかし、今回の立ち回りはこのわかりづらさを逆手にとって恩恵にあずかろうって話なんです。

この潜伏確変は、見た目では判別できないってところがミソ。わからないからこそ、潜伏確変状態にあるオイシイ=勝ちやすい台が平気で放置されていることがあるんですよね~。

確変状態なんだから当然、大当たりまでにかかる金額は通常時に比べて格段に安く押さえることが可能! 潜確台を根気よく探して狙い打ちすれば、勝つ確率が大幅にアップしちゃうってわけなんです。これがいわゆる「ハイエナ」ですね。

最近は潜伏確変が搭載されていない「わかりやすい機種」が増えたこともあり、潜確台が放置されている場面が減ってしまいました。しかし実は今、ヘビーパチンカーの間で話題になっている機種があるんです。

それが……。
『ミリオンゴッドライジング』! 
我々パチンコを生業にしている者たちの間では、今断トツで潜確台が放置されている狙い目機種として注目されているんです。


CRミリオンゴッドライジング
(メーシー)
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT



『ミリオンゴッドライジング』での立ち回りにおいて、潜確台狙いが有効=勝ちやすい理由は、そのスペックにあります。

この機種は大当たり後に必ず200回転限定の確変状態(いわゆるST)に突入するのですが、大半の初当たりにおいて200回転分の電チューサポート(通称:電サポ=出玉を余り減らすことなく遊技ができる)を得ることができません。

しかも初当たりで獲得できる出玉はごくわずか。つまり、せっかく大当たりを引いたのに、さらなる追加投資を強いられてしまうことがほとんどなのです。

この機種の詳しいスペックを知らない人なら、電サポを抜けてしまった後も実は潜伏確変が続いているなんて思いもよらないですよね? 実際にそういう人が多いので、『ミリオンゴッドライジング』は潜確台がゴロゴロと放置されてしまうのです。そしてズバリ狙うべきは、大当たり出玉を獲得後200回転以内にヤメられている台! 運良く見つけることができれば、積極的に狙って行きましょう。200回転を超えたら即ヤメすることもお忘れなく!

そして、『ミリオンゴッドライジング』に比べると、 潜確台を発見できる機会は格段に減りますが、可能性がゼロではない機種が前述の『北斗の拳6 拳王』や『ヱヴァンゲリヲンⅩ』、あと可能性はかなり低いですが『ルパン三世 I'm super hero』もそうですね。

『北斗の拳6 拳王』は「断末魔モード」の状態で捨てられている台があれば様子をみてみましょう。「超断末魔モード 無限」に移行すれば潜伏確変状態が濃厚ですので、大当たりを引くまで全ツッパですよ!

『ヱヴァンゲリヲンⅩ』は「警戒態勢モード」に注目。潜伏確変状態の場合は突入から16回転目に「非常事態モード」へと移行します。移行しなかった場合は通常状態となりますので即ヤメしましょう!

『ルパン三世 I'm super hero』は「複製人間モード」をチェック。「激闘モード」へと突入すれば潜伏確変状態濃厚ですので、130回転まで打つことをオススメします。『ルパン』はSTタイプなので、規定回転数の130回転を超えると通常状態へと戻ってしまいます。130回転を超えたら即ヤメして下さいね。

あとは10月中旬に導入予定となっている『J-RUSH3』はかなり狙い目となるハズですよ!! 潜確台狙いがおなじみとなっているシリーズですからねぇ。導入台数は多くないと思いますが、個人的には演出も大好きなので非常に楽しみです。

さて、こういった「潜確台」が落ちている可能性が高い地域はどこなのでしょうか。東京でいえば、「新宿」「渋谷」「池袋」あたり……つまり繁華街ですね。こういった繁華街は基本的に稼働が良いですし、待ち合わせの間などちょっとした暇つぶしに打つ人が多いので潜確中でもヤメていく人が多いんです。

あと、意外と狙い目なのが「品川」です! 新幹線の停車駅となる品川は、確変中だとわかっていても台を手放さなければいけない状況におちいる場面が多いんです。なので、おのずと潜確台の宝庫になりやすいんですよね。

最後に、潜確台狙いの注意点を。

他人のおこぼれを頂戴する潜確台狙いの立ち回りは、他の打ち手からは煙たがられることも多いです。

空いている台に座るのは良いのですが、潜確台を探すあまり、誰かが打っている後ろに張り付いたり、シマのそばでずっと見張っていたり……なんてことは絶対にやめてくださいね。マナーには十分ご注意を!

11月からのMAX規制で、出玉なし大当たりからの潜伏確変を搭載したパチンコ台がNGとなります。おそらく今後は潜確台がゴロゴロとしているオイシイ状況はガクッと減るでしょう。潜確台狙いの立ち回りは今がラストチャンスともいえますので、鉄のハートを備えて頑張っていただければと思います。

それでは、皆さんが勝てますように!! GOOD LUCK☆


■森本レオ子 プロフィール
「パチンコ必勝ガイド」元編集部員。現在は同誌ライターとして多数の連載を抱える。パチンコ・パチスロ専門チャンネルでのレギュラー出演多数。




座れば確実に勝てるパチンコ台!? ホールに隠れている「必勝法」とは

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.