日刊大衆TOP 娯楽

『パチスロ北斗強敵』の空き台にお宝アリ!? 「優秀台」カンタン発掘マニュアル

パチスロ勝利の隠し味 松本バッチ
第34回 「新たな北斗に新たな感覚で挑め」


首を長くして待っていた方も多いんじゃないでしょうか。

このコラムの更新を、ではなく、とある機種の登場を。もし僕の稚拙なコラムを待っていただいた方がいれば「ありがとう」を、そして『パチスロ北斗の拳 強敵』の登場を待っていた方にはワンポイントを、今日はお届けできればと思っておりますので、どうぞ最後までおつきあいくださいませ。

さぁ、『パチスロ北斗の拳 強敵』なんですけれども、すでに打たれた方も多いことでしょう。伝説の名機、初代『パチスロ北斗の拳』の血筋を色濃く受け継いでおります。これまで『北斗の拳』シリーズもパチスロで多数デビューを果たしてきたわけですが、その中でも指折りの「正当後継機」と言えるのではないでしょうか。


パチスロ北斗の拳 強敵
(サミー)
(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,(C)NSP 2007 版権許諾証YFC-128 (C)Sammy



なんといっても、『パチスロ北斗の拳』といえば「中段チェリー」なわけです。初代『パチスロ北斗の拳』を「とりあえず1回中段チェリーを引くまで……」なんて打ち方をしていた方も多いでしょう。北斗において中段チェリーといえば、僕たち打ち手のメインウェポン。いつ何時でも当たりに直結する期待を持てる、希望の種だったわけです。

正当後継機と書かせていただいた今回の『パチスロ北斗の拳 強敵』においても、もちろん中段チェリーの役割は色あせておりません。「低確」「通常」「高確」と、3つの内部モードが搭載され、中段チェリーを「低確」か「通常」で引けば約25%、「高確」滞在中に引けば100%で大当たりにつながります。

もう、本当このへんは初代そのまんま! それだけじゃなく、スイカやチャンス目で内部モードをあげて、中段チェリーで刺す! この大当たりまでのイメージも全く同じものを持って臨んでかまわないと言えるわけです。

そう、『パチスロ北斗の拳 強敵』の優秀台を見つけるために注目するべきポイントは、初代『パチスロ北斗の拳』と全く同じ。つまりそれは……。
「初当たり出現率」、これに他ならないわけです。チャンスゾーンに入りやすいとか、弱スイカなどの弱い小役からも当たりやすいとか、それらすべてが「初当たり出現率」へと繋がっているわけであります。
(※初当たり:通常時から大当たりに当選すること。連チャン中の大当たりは含まない)

しかし、忘れちゃならない要素もございます。とはいえパチスロ時代は動いているのです。『パチスロ北斗の拳 強敵』は、いわゆる「高ベースAT機」なのであります。

「高ベースAT機」とはなんぞやと申しますと、通常時のコイン持ちが非常に良いAT機のことです。コイン50枚あたりで40~50ゲームほど遊戯可能な台が多いですね。実は今お話した北斗の最新作だけでなく、これから年末にかけてこの「高ベースAT機」たちが多数登場してきます。

通常時のコイン持ちがいいということは、それだけ通常時に打ち手が使うお金が減る、ということ。にもかかわらず、当たってからの威力はお墨付きですから、そうなると初当たり確率は落ちて当たり前。それを考慮しなくちゃならない。

『パチスロ北斗の拳 強敵』でいえば、初当たり出現率1/350ぐらいを目安とするといいでしょう。これより確率の優秀な台があれば攻める価値アリ、です。

今までの感覚で考えると、1/350って「結構低くない?」といったイメージとなりがちなわけですが、そこは切り替えていかねばなりません。だってそれもそのはず、350ゲーム回すのに1万円使わないんですから。これまでの台なら1万円で300ゲーム回せるかどうか、です。

コイン50枚で約44ゲーム回せる『北斗強敵』なら、約8千円もあれば回せるわけです。この感覚のズレが「高ベースAT機」が浸透しきるまではチャンスになる。そう、高設定が空き台となりやすい! そいつを見逃すのはもったいないぞ、と。

いちはやく「高ベースAT機」の感覚をつかんで、空き台となった優秀台を逃さずゲットしていこうじゃありませんか。その際、残り時間にもしっかり注意しなくちゃなりませんよ? 当たりまでに回すお金は少なくなっているわけですが、使う時間は他機種を打つのと同じスピードで流れていきますから。どんなにブン回しても1時間で700ゲーム程度。どんなに低投資で当てても、当たりを消化する時間がないんじゃ勝てるわけがございません。

データカンターをポチポチやって、「出てる北斗」ではなく「初当たりが優秀な北斗」を探しておくんなまし! 目安は1/350以上、お忘れなく!


バッチ、初打ち台でとんでもないことをやらかしちゃった! の第222回
パチンコ・パチスロ実戦バラエティー『山口レバーオン!!』


いまや全国区の人気を誇るパチスロ番組のメインMCに抜擢!
yab山口朝日放送で毎週火曜日深夜25:45より放送中!



■松本バッチ プロフィール

1982年福島県生まれ。「勝つために打つのではなく、より楽しく打つために勝つ」をモットーに、『パチスロ攻略マガジン』をはじめ、各種パチンコ・パチスロメディアで活躍中。yab山口朝日放送「山口レバーオン!」(毎週火曜日25:45~)、テレビ埼玉「真王伝説」(毎週土曜日24:00~)ほか、テレビレギュラー出演も多数。

『パチスロ北斗強敵』の空き台にお宝アリ!? 「優秀台」カンタン発掘マニュアル

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.