日刊大衆TOP 芸能

抱擁写メ流出、大炎上発言…芸能ニュース黒い裏話

[ヴィーナス10月04日号]

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

抱擁写メ流出、大炎上発言…芸能ニュース黒い裏話

毎日のように報じられる芸能ニュース。なかでも一報から何か月間も尾を引く重大事件には、週刊誌でも触れられない"深層"や"真相"が存在するのだ。そんなドス裏側を、芸能記者が匿名で大暴露する!


A スポーツ紙芸能記者
織田裕二ばりの"事件は現場で起きている!"がモットー。押しに弱いのが玉にキズ

B 男性週刊誌デスク
重役出勤。経費で高い酒を飲みまくりながら、芸能界の太いパイプから特ダネをもってくる
C 女性誌ライター
取材中も公私混同のイケメン大好き。ジャニーズネタを始め知っていても書かないことも


B (男性週刊誌デスク) 週刊文春が6月にスクープした女性アイドルグループ・K・Yと男性アイドルグループT・Yの抱擁写メ流出は、最近、月刊の実話誌で流出犯人が報じられネット上で話題になっていたね。なんでも、S・R経由でK・Hに流れ、文春へ辿り着いた、と。

A (スポーツ紙芸能記者) いや~200%ありえないですよ。Kが文春側と接触するのはリスクしかないじゃないですか。

C (女性誌ライター) 面倒くさがりの彼女がそんなことやるわけない。

A そうですよね~。そもそも、このネタ、一度他の週刊誌でも出そうになって揉み消されたことがあるんですよ。それなのに今回、Kが総選挙で2位を獲得し、女性アイドルグループの立ち上げで新潟に行く発表の後、というタイミングでの流出を考えると……。

C 女性アイドルグループサイドが仕掛けてるってこと? Sが博多に飛ばされたときと同じパターンね。ないとは言えないわね(笑)。あれで女性アイドルグループの存在が知れ渡ったもんね。あと、K人気を落とし、若手を盛り上げて、世代交代させたいという運営側の思惑もあったりして。

B まあでも俺は、Kではないけど、犯人はKに相当近い関係者の一人って聞いてるけどね……。名前はさすがに、ね。

A えっ、誰ですか!? もしかしてT本人?

C Tはそんなことしないわよ! それよりN・Rはどうなの? 4月に東京スポーツが報じてから、所属事務所からの独立騒動。"給料が月たったの5万円だった"といった契約内容の暴露や、それに対する事務所サイドからの反論など、今も泥沼化しているけど。

A Nちゃん、当初からあまり推されてなかったようですね。自己主張が強くて協調性がない変わり者で、寮で同部屋だった子にも敬遠されていたそう。だけどNHK朝ドラでブレイクしたから売り出さないわけにはいかず。そこに今回の騒動となれば、浮上はムリ。事務所に謝って半年間くらい干されれば、復帰できると思いますが……。

B Kが面倒を見るなんて報道もあったけど、Kの周りは乗り気じゃないようだね。だから話が立ち消えた。いっそ東京を離れてお笑いタレントで復帰するという仰天話もあるね。
H・S問題発言は台本通り!?

C そういえば、Nちゃんが主演予定だったドラマ主演に抜擢されて以降、大躍進だったH・Sが、フジテレビ番組でスタッフへの職業軽視発言をしたことで炎上したけど、直後にNちゃんがそれを意識したようなブログを書いていたの。「ドラマスタッフにネックレスを貰った」「ドラマスタッフと女子会した」とか、"私は裏方大事にしてます!"アピールかなって(笑)。

B Hの事務所はチェックが緩いことで有名。昔、同じ事務所のK・Kがフライデーでホテル帰りの路上キス写真を撮られて人気が失墜したこともあったように、ワキが甘いんだよ。
A ありましたね~。でも、Hって言われているほど悪いことをしたんですかね。これは、どこか別事務所が先導して潰そうとしているのでは、と。みなさん、芸能人のネガティブな噂を聞いたあと、よくこんな言葉を聞きません? 「モデル事務所Aの人から聞いた話なんだけどさ~」って。

C あ~モデル事務所Aの人が情報源のパターンね。確かに、この手の話題では"あるある"よね。だけどそんな面倒な潰し方するかな。

B 俺は、そもそも番組の台本通りにやっただけだと聞いたよ。だからHは完全なフジの被害者だったと。

C ええ~! そうなの!? 可哀相。でも、特に、ここ最近のフジのズレ方は酷いよね。だから長時間バラエティ番組も歴代3位の低視聴率なのよね。低視聴率といえば何かと話題になるのがNHK大河だったけど、フジのお陰で霞んでよかったよね。でも、主演のI・MちゃんはヤケクソでMと結婚しちゃったりして!?

B 常連の東京・三宿の焼肉屋では、2人は夫婦同然って言うしね。Mが"某男性グループのキムタク"になる可能性もあるかもね~。

A テレビ局で僕が気になるのは日本テレビのU・Sアナ。4月に週刊文春で、AマートのM元会長からの1億7000万円もの利益供与疑惑が報じられましたが、いまだニュース番組ではMCを務めています。

B 日テレは本音では降板させたいけど、あのタイミングで降板させたら記事を認めたことになるからできなかったみたいね。

C でも、M元会長は、Uが野球をやっていた時代からのタニマチって噂よね? しかも、「金なら俺が何とかしてやる!」なんて言いそうな豪快なオジサンみたいで、Uアナも断りにくいところもあったんじゃない? 日テレは給料が安いことでも有名だしね。
T・JがT・Mに…

B 文春の発売日は顔面蒼白で、番組前の打ち合わせもままならなかったってね。でも、Uはまだあの超高級タワーマンションに住んでいるんだよな。最近、写真誌が直撃したら、ものすごいスピードで走り去っていったそう。記者たちが「さすがは元甲子園球児。察知力もスタートも加速度も一流」と感心していたよ。

A そこですか(笑)。Uアナもなかなか収束しないけど、M・MとT・Jの離婚裁判は長いですね。騒動が始まったのが1月だから、もう半年以上バトってますよ。女性誌が「Jのモラハラだ」と攻める一方、僕がよく聞くのは、父・M・Tの借金をJの印税で返し終えたから、Mはお役御免とばかりに捨てた、と。本当ならJが可哀相ですよ?

C 全然可哀相じゃないわよ! あいつ、お触り常習犯って噂もあるのよ。相手が嫌がらないとわかると調子に乗ってお触りするらしいの。最近も番組共演したT・Mが相当回数、不必要に触られたみたいで、「何あの人!」とあとで愚痴っていたそうよ。

B Cさんは厳しいなあ~。泥沼といえば、K・AとK・Aだよな。F・NがAにちょっかいを出したことでAのバックにはNの事務所がついた。だからM・SやI・KがAをサポートしたのをはじめ、ほとんどのマスコミがA側についた。それでいつの間にか、Aは"被害者"でKは"加害者"に。ああ、芸能界は怖い。

A Aって来年から長期の休みに入るそうですね。Kはそのタイミングで結婚を見据えていたようだけど……。

B Aは徹底的にスルーして、さらに別れ話を来年に持ち込みたくなかったから、いろいろと味方をつけてこのタイミングで強引に別れたって話だね。

C でも、転んでもただでは起きないのが彼女。仲の良い編集者と組んで一糸まとわぬ姿で写真集の出版を目論んでいるとか。もちろんAへの愛憎まみれた暴露満載の。追い詰められた崖っぷち女は何でもするわよ。芸能界も怖いけど女のほうがもっと怖いわよ。

A さっきから暗い話ばかりですね。明るい話題といえば、お笑いタレントM・Nの処女作の芥川賞受賞と発行部数220万部突破ですね。Mに入る印税を10%で単純計算すると、2億8000万円強になるけど、吉本興業がかなり持っていっているんでしょうね(笑)。

B だろうね。半分以上かなあ。でも、経営が苦しいと言われる吉本は万々歳だね。早く映画化もしたいところ。熱が冷める前に公開できれば興行収益30億円は軽いでしょ。

C 凄いわね~。だけど、出版業界ではいい話は聞かないわ。むしろ黒い話ばかり。なんでも、芥川賞の最終選考に残った時点で、賞を取らせるのは既定路線だったという話。文藝春秋社員の間でも知っている人は知っていて、社長から箝口令が敷かれていたとか。

A また黒い話を! でも、そんなことあるのか~。

B どうかな。でも、俺はもっと黒い話を聞いた。M担当の女性編集者は社内結婚しているんだけどその……。

A いい加減に、黒すぎる話はやめてください!

抱擁写メ流出、大炎上発言…芸能ニュース黒い裏話

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.