日刊大衆TOP 芸能

新日本プロレス両国大会レポ! 内藤選手の「パレハ」にドキドキ! グラドル白川・コラム

アマゾネス白川こと白川未奈のプロレスコラム「バルコニーで待ってて」
第7回戦 新日本プロレス両国大会レポ! 内藤選手の「パレハ」にドキドキ!


002


あなたのハートにパワーボム!
アマゾネス白川こと、白川未奈です。

舞台『GO,JET!GO!GO!10周年企画』の本番を控えてまして、稽古稽古の毎日でプロレスを観て夜更かしすることも出来ない、秋の夜長。

『ロマン・レインズ vs 棚橋弘至 at.海外のどっかの吊り橋』とかいう、ワケのわからない夢を見たりもしていたら……。

10月12日(月)新日本プロレス 両国大会『KING OF PRO-WRESTLING』の日だけ1日お休みをいただけることになりました!!!!

私の強い念が、座長に届いたのでしょうか??
座長! まさかこのコラムは読んでいないとは思いますが、本当にありがとうございます!!!!!

というわけで、久しぶりに観戦できることとなった新日本プロレス。
毎年行われる秋の両国大会には、ワタクシ特別な思い入れがあるんです。

後楽園ホールや新木場1st.リング、新宿FACEやありとあらゆる会場に足を運び、ネットでもあらゆる興行の情報をかき集め、めぼしいグッズがあればとにかく買い漁る、新日本プロレスだけでなく、いまやすっかりプロレスにハマってしまった白川の、初めてのプロレス観戦が、2012年10月8日の新日本プロレス・秋の両国大会だったんです。

あの日に友達に誘われて、なんとなーく両国に行っていなかったら、もしかしたらプロレスに出会っていなくて、このコラムも無いのかと思うと、不思議な気分です!
ありがとう友達!!! ありがとうプロレス!!!!

002


そんなこんなで、ものすごーーーーく楽しみにしていた10月12日。

この日は嬉しいことがありまして、売店ブースの奥で、『ライガー祭り』なるものが開催されていたんです。
見てください。こんなにデデーン! と、胸に大きくプリントされているTシャツまで販売されてたんですよ~。

獣神サンダー・ライガー選手のグッズって、じつはなかなか無いのに!!!

会場に向かうまでに、このTシャツが売り切れちゃったらどうしようとものすごく不安だったのですが、無事にゲット。
ものすごく駆け足で向かったせいで、階段で大コケをしちゃったんですが、ライガーTシャツに袖を通したときの、とんでもなく幸せな気分ったら~~!!

これで毎日ライガー選手と一緒です!!
そんなワケで、試合前から激しいウキウキモードだったのですが、ここ1、2週間のわたしの脳内流行語大賞は、『パレハ』!!

そうです!!(新日本ファン以外のかたは、なんだそれ? だと思いますが)

内藤哲也選手が新しく連れてくるというパレハ(=スペイン語で「相棒」の意味)が、この両国大会でやってくるっていうんです!

003
とあるお店で見つけた内藤選手のお面。嬉しくて撮っちゃいました…!


そんなこんなでこの日は内藤選手の行動がずっと気になっていた白川。
ようやくセミファイナルの時間がやってきて、彼の入場曲がかかった瞬間から、登場が待ちきれなくてソワソワ。
パレハが誰かも分からないし、どんな格好で現れるかわからない、ましてやどこから現れるかわからない。
お化け屋敷に閉じ込められた気分みたいに、キョロキョロドキドキしてました。

004
いつもよりもさらに長~くゆっくり勿体つけて入場する内藤選手(中央)。
と、もう一人! 同じマスクをしたパレハが登場! 誰だ!?


新しく連れてきたパレハはものすごく肩幅がひろく、内藤選手よりも大きかったので、外人選手かな??? いや、でもいつもそう思わせて、日本人だったりするし……。いいから、早くお面とってーーーー!

って焦っていたら、肝心の棚橋選手の入場シーンをガッツリと見逃してしまいました!(ドンマイ……!)

005


試合の序盤から、内藤ワールド炸裂!
場外でイスに棚橋選手を座らせてドロップキックしたかと思えば、自分がリング中央で座っちゃうし。もうやりたい放題。
確かにイスは座るものだけど、会場中ブーイングだらけ。
『それ、お客さんのだよ!! 前の方の席高いんだよ!』って叫んでました...。

さらに内藤選手は棚橋選手の得意技「スリング・ブレイド」を繰り出したり(相手の技をパクって使うことを「おきて破り」と実況されます)、棚橋選手がかけたテキサスクローバーもひょうひょうとすぐにエスケープ。

内藤選手の、棚橋選手を喰ってやろう感がものすごくて、ギラギラオーラが終始バチバチ!!!

その一方で、自分の真横で、仲間の内藤選手がハイフライフローを見舞われていても、微動だにしないパレハ。

なにしに来たんだ! いつ動くのよ!? 今でしょ!!!

って思っていた矢先、ついに! リングに! あがった!


そして、棚橋選手にラリアットーーーーー!

006


あの! 棚橋選手が吹っ飛んでったーーーーー!!!
怪力だよーーーー!!
アナタはダレーーーーーだよーーーーー!!!



と、会場のみなさまと同様、大興奮しちゃってた私。

そして、

いよいよマスクに手をかける! パレハ……!


私の心臓は飛びだす寸前……。

ドキドキ。

ドキドキドキ……!

ドキドキドキドキドキ…!


しかーーし! 遠くから観ていた白川は、誰か認識出来ず(しかも写真も忘れました……)。


うしろにいた女性が
『なべちゃーーーーん!』と叫んだのを聞いて。

はっ!! あの!!!!! 渡辺高章選手だ!

あのヤングライオンの!!!!!!

というわけで内藤哲也選手が新しく連れてきた『パレハ』は、なんと渡辺高章選手だったのです。
ヤングライオン時代の面影は全くなく、金髪で、目の下は真っ黒にクマがあって人相が悪~く、なんだかとっても怖~い、超ヒールキャラになって帰ってきたのですが、自分の知っているヤングライオンがこんなにも変わって帰ってきた姿を目撃したのが初めてだったので、とても嬉しい気持ちになりました!!!

気づいたら、『お帰り~~~!』なんてリングに手を振ってました。



ヤングライオンだった渡辺選手が、棚橋選手を投げっぱなしジャーマンで軽々と放り投げたんですよ。

『来たぞ!来たぞ!』とゾクゾクですよ!!!(写真はないんです……)


ヒールになって帰って来ちゃったけど、新日本プロレスに新たな勢力が加わって、これからの抗争に、ますます期待感が増しました。

渡辺選手のマイクも早く聞きたいし、内藤選手はこれからどのベルトを狙って行くのかも気になるし……。

早く次の試合を観に行きたい!!!! と心が焦っていますが、きっと内藤選手にはこう言われるんでしょうね!

『トランキーロ!焦んなよ!』なんて……。

ちなみに!

「パレハ」は高橋裕二郎選手じゃないかなあとマスクを脱ぐまで思ってました。(見事なまでの大外れ)

それでは皆様、御機嫌よう。
プロレス、愛してま~~す!!!

■白川未奈プロフィール■

白川未奈twitter @minazaurusu
https://twitter.com/minazaurusu

白川未奈オフィシャルブログ「みなさん家」
http://ameblo.jp/mina-shirakawa



10/17から10/25まで、舞台『GO,JET!10 YEARS A GO!GO!』に出演決定!
詳細は下記まで!
http://www.airstudio.jp/aquastudio/top_151017.html

新日本プロレス両国大会レポ! 内藤選手の「パレハ」にドキドキ! グラドル白川・コラム

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.