日刊大衆TOP 娯楽

【パチ検証】小さな出玉を大きく増やす!! パチンコで「わらしべ長者」は可能なのか?

アドリブ兄「パチ&スロ 軍資金3000円で巨万の富を目指す男」
第8回 パチンコわらしべ大作戦!!


日刊大衆をご覧の皆様、八度目まして!

たった3000円を元手にパチ&スロを打ち続け、目指すは「巨万の富」。

誰もが知りたがるそのサクセスストーリーは書籍化されて若者のバイブルに。そして、その1年後には映画化の話もやってきて……。うん、考えれば考えるほど良いイメージしか湧いてこない! やっぱり思うんです。どんなことであれ、やる以上は夢を大きく持たないといけないよね!! ……え、現在の戦績? 7戦1勝6敗だけど?

改めましてこんにちは。巨万の富への道のりは果てしなく遠く、そして険しい……アドリブ兄と申します。

前々回では、ついに初勝利。それで調子に乗って、前回は大当たり確率約1/400のMAXタイプパチンコを1台1000円ずつ打ち歩いてお座り即ヒット(オスイチ)を狙い続ける作戦を敢行。

しかし結局、合計25台打ち歩いたにもかかわらずノーヒットでフィニッシュ。3000円という枠をゆうに飛び越えて25000円ものマイナスを叩くという、大惨敗を喫したのでした。

これには、勝って兜の緒を締めない派の自分でも「さすがに調子に乗りすぎた……」と反省。やっぱり「元手が3000円ということをちゃんと受け止めて勝負しないといけない」と決意を新たにしたわけです。

軍資金3000円なら、当たりやすい台で大当たりを積み重ねるのが勝利の近道。とはいえ、マイナスが先行すればするほど「何とか一発で取り戻したい!」と思う気持ちが出てきてしまうのが人間の弱い部分。

ハイリターンを得るためには、ある程度リスクを背負うことも必要……だけど前回の失敗を繰り返すわけにはいかない!

葛藤していると、頭の上に豆電球がピカッ! ……そうだ、どちらか一方で勝負する必要はないんだ。

1本のわらしべからスタートし、アブが結び付けられたわらしべ→ミカン→反物→馬ときて、最終的に豪邸の主人となって裕福な暮らしを手に入れた男の物語「わらしべ長者」。

このイメージのまま、まずは3000円で当たりやすい甘デジのパチンコをコツコツ打って持ち玉を増やし、その出玉を持って、さらなる爆発が見込めるライトミドルのパチンコへ移動。そして最後には一撃爆裂のMAXスペックと向きあって大量の出玉を獲得。

つまり、甘デジ→ライトミドル→MAX→豪邸の主人、というルートをたどる「わらしべパチンコ」大作戦!!

うん、これだ! 思い立ったが吉日、ホールに到着して甘デジコーナーへ一直線。ちょうど目が合ったのは『フィーバーパワフルDX』!!

001

大当たり確率は約1/99.9。しかも大当たり後には必ず8回転の確変(ST)に突入して、さらにST後には時短までついてくる。大当たり確率が1/12になるST8回転で仕留めれなくても、引き戻しのチャンスは十分にある安心スペック!!

では、打ち始めるとするか!(12時36分)

002


あ、そうだ! わらしべ作戦なら、次のライトミドルに移動するための出玉ラインを決めておかないと……うーん、やっぱり2500発以上は欲しいよなぁー。……なんて考えているうちに。

3000円、なくなりました(12時46分)。

ここで、1つの事実に気が付きます。そうだった……「わらしべ」って、最初がうまくいかないと次に転がせないんだったあああ!

……って、前半あれだけ前置きしておきながら、ここで終わるとかあっちゃいけないことでしょうが! こうなったら2500発とは言わないまでも、とにかく1回は当てて出玉を作るところまではやらないと作戦が成り立たない!!

申し訳ありませんが、いつものやつ(=3000円を超えても打ち続ける)を発動させてください……ということで、毎度恒例のつまずきスタート!

いや、つまずいたらつまずいた分だけ乗り越えてやるって気持ちはマンマンなんだけど……いつになったらイメージ通りの展開になってくれるんだよぉぉぉおおお!!

……ん? いつの間にか右上がりラインで7が揃ってる?

003


演出がシンプルなクラシカルモードのほうで打っていたので、全然気が付かなかった。おかわり2500円め、総投資5500円め。

ついに当たったぁぁあああー!!!(12時56分)

004


でもこれで安心しちゃダメ。今回の作戦は、ここからの出玉が全てのカギを握っているといっても過言ではなーい! できれば、景気よく3000発くらい出してドンドン次へと転がしていきたいところ。さぁ、あとは出すだけ……もう連チャンしか見えない!!

……8回転のSTスルー。

そして20回転の時短もスルー。

手元にあるのはなんと……「296玉」!

005


えーと、ここで冷静に何がどうなっているかを整理します。296玉=だいたい1000円ちょっと。で、総投資が5500円(=1375玉)だから……

\ 全然わらしべれてない /

出玉ができたはいいけど、想定したのにはまったく足りない。かといって、このまま作戦失敗に終わらせるつもりもない。ここは、ようやくできた持ち玉をどう転がしていくかを前向きに考えるところ! ……でもさすがに296玉でライトミドルに行くのは無謀。

……そうだ。無理して上を見ずに、減ったら減ったでできることがあるじゃないか! ここで機転を利かせた「逆」わらしべ作戦発動じゃい!
296玉を持って台移動。向かった先は、羽根モノの『祭りだ!サブちゃん』。

006
(C)北島音楽事務所



羽根モノパチンコといえば、玉が「Vゾーン」に入ったら大当たりという単純明快なゲーム性。極端にいえば、2玉あれば大当たりの可能性があるわけで、少ない投資でも十分遊べる機種です。296玉しかない今は、1玉1玉に魂を吹き込んでVゾーンに転がり込んでくれることを祈ったほうがまだ現実的でしょう! 

しかもこの機種、大当たり時のラウンド数が2ラウンド(約160発)、7ラウンド(約560発)、15ラウンド(約1200発)と3種類あって、その振り分けはなんと1:1:1。

つまり15ラウンドに偏れば甘デジに戻るどころか、なんだったらいきなりライトミドルに行ける展開も見えてくる、状況を立て直すのにもってこいの機種。よし、やったろうじゃない……296玉で未来を変えてやろうじゃないの!

したらばさっそくVに玉が転がりこんで大当たり! 

007



あとは15ラウンドが引ければさっそく息を吹き返せるよ!

……結果、梅=2ラウンド。

008



まぁ、そうはいっても1/3の振り分けだから仕方がないよね……気を取り直して次いってみよう、次!

そして大当たり後、間髪入れずまたも大当たり!


……やはり2ラウンド。

いや、当たるのはすごく大事なんだけど160個の出玉って心もとないよねー。これ、打つ前よりちっとも増えてないねー。こんなのすぐにノマレちゃうよねー。……って言ってるそばから出玉全ノマレ。

も……もう、わらしべするものが……ないよ……。

「わらしべ」狙いから「逆わらしべ」へと機転を利かしたけど。大当たり2回も引けたけど。3分の1の引きで負けた、負けちゃったよ……。


プルルルル……プルルルル……

「編集のBだけど」

「あっお疲れ様です! 例のわらしべ作戦やってきました!」

「おぉ、馬くらいは手に入れた感じ?」

「いや、わらしべがなくなっちゃいました」

「プチッ(電話を切る音)」

ップーップーップー……

今回のギャラ:-5500円
今回の反省点:わらしべは最初が肝心ですね


(次回に続く!?)


■アドリブ兄 プロフィール
1979年東京都生まれ。ニコナナチャンネル『回胴フラグティエ』という番組にて、月に4〜5回ホール実戦の様子を生放送でお届け中。得意技は“ホール内無想転生”という名の乱れ打ち。 4時間で17台触ったのが自己最高記録。

・ブログ http://ameblo.jp/i-want-777/
・ツイッター @adlib_brother



●アドリブ兄、パチスロで本領発揮!?
『回胴フラグティエ』 煩悩BREAKER禅 編



【パチ検証】小さな出玉を大きく増やす!! パチンコで「わらしべ長者」は可能なのか?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.