日刊大衆TOP 娯楽

年に一度の大パチンコ祭!? 40時間打ちっぱなし「年越しオールナイト営業」

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

現役パチプロ・アンドレ「パチンコ事情」最前線!!
第16回 コタツで紅白はもう古い!? 新年は確変でお出迎え!

 何日も風呂に入ってないようなニオイの客が隣に着席。我慢してるとこんな時に限ってキレイな女性店員がやたら後ろを通る……。わしじゃない、クサイのはわしじゃない! と焦れば焦るほど挙動不審になる、ポンコツパチプロのアンドレです。

 さて早いものでもう年末です。パチプロは盆と正月、ゴールデンウィークに休むものと決まってましたが、最近はそうでもなくなってきました。普段からシブい店が多いせいか、大型連休に入っても露骨な回収をしてこない店が増えてきたからです。地域にもよりますが、この時期はグランドオープンやリニューアルオープンが集中する傾向があるので、それを狙ってみるのも手です。むしろプロが少ない時期だけに一般パチンカーのほうがチャンスかもしれません。

 ところで、わしの年末年始の過ごし方ですが、実家のある三重県に毎年帰省しています。これでピンと来た人は中々のパチンコ好きですのう。そう、三重県にはパチンコホールが年末年始にオールナイト営業するという一大お祭りイベントがあるんです。大晦日から元日、そして2日までぶっ通しで営業を敢行します。これがまたすさまじく盛り上がるんですのう。

 店によっては40時間もノンストップ営業なので、確変が終わらなくて取りこぼす心配は無用。通常営業ではありえない10万発20万発を積み上げることだって不可能ではありません。体力や睡魔、そして己のヒキなどの難関はありますが、いろんな意味で限界にチャレンジするトライアスロン的な楽しみがあります。日頃のストレスを忘れて思う存分パチンコで戦えるのです!

 三重県のオールナイトパチンコが始まったのはおよそ20年前。伊勢神宮に押し寄せる参拝客のトイレが足りなくなり、近隣ホールが協力を始めたのがきっかけでした。わしもその頃からほとんど毎年参加してますが、初めて突撃した時の思い出をお話しましょう。

 その年は大晦日の夕方に伊勢神宮へ到着。伊勢うどんで腹を満たして目的のホールへ。真っ先に座ったパチンコ台は大好きな『ミサイル』でした。三つ穴の真ん中に玉が落ちれば大当たりという伝説の名機です。当時は全国的に2.5円交換が主流で、しかも『ミサイル』は1回交換(=持ち玉での遊技続行が不可)。当たるたびに玉を流して、再び現金投資での遊技スタートなので、よほどのお宝台でない限り長丁場では不利でした。それでも『ミサイル』という台の魔力に引き寄せられてしまったのです(笑)。

 粘ること1万5千円で初当たり。ここで玉を流しても赤字なのですが、それはもう承知の上。すると店員から「今日は特別だからそのまま打っていいよ♪」とありがたいお言葉が! さすが正月ですのう。結局ノマれて玉はなくなりましたが、消えた持ち玉を現金投資に換算すると1万6千円。つまり気分的には千円分の得、これでイイのだ♪

 その後は『フルーツパッション』という権利モノへ。午前0時の新年を迎える瞬間には、ちょうど確変中という記念的なタイミングも味わえました。そこからあれこれ台移動、荒波な機種ばかりで投資はすでに7万円ほど……。ラストは手堅く現金機の『メタルアーミー』で勝負と決めましたが、これがいきなり7図柄直撃当たりで念願の「無制限札」をゲット(=持ち玉での遊技続行が可能!)。今でこそ当たり前ですが、1回交換営業のホールで「無制限」遊技は勝利を約束されたようなもの。しかも時間までもが無制限。これはもうイタダキです!

 やがて夜が明けて出玉も増えてきました。見た目はドル箱タワー……でもまだめっちゃ負けてるんですけどね。ただ、出玉は順調でも、猛烈な睡魔と空腹が一度に襲ってきました。周囲にはコンビニがなく、正月ですからメシ屋は全て休み。店内に休憩スペースもナシ。完全にリサーチ不足と準備不足。結局耐え切れずに、マイナス収支のままリタイアしてしまいました……。それでも普段では絶対に味わえない雰囲気を堪能できたので楽しかったですのう。

 当時は数軒しかなかったオールナイト営業ホールですが、今では三重県下の数百軒で行われていて選び放題。タダで年越しそばをふるまってくれたり、仮眠休憩を大目に見てくれたりと、正月ならではサービスも増えてきています。オールナイト営業がメジャーになってきた分、混雑ぶりもハンパではないので本気で勝つならできるだけ早めに、お祭り気分を体験するだけなら深追いに気をつけましょう。一生に一度はお伊勢参り、そしてオールナイトパチンコへGO!

■アンドレ プロフィール
1967年大阪府生まれ。パチンコメーカーや直営店が数多く存在する名古屋を拠点に『パチンコ攻略マガジン』の専属ライターとして活躍中。パチプロとしての長い経験や知識に加え、幅広い業界人とのパイプを生かした多角的な分析が得意。

年に一度の大パチンコ祭!? 40時間打ちっぱなし「年越しオールナイト営業」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.