日刊大衆TOP 娯楽

これがツキに左右されない堅実型パチンコ!! 粘れば結果がついてくる「プロアマ不問台」とは?

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

現役パチプロ・アンドレ「パチンコ事情」最前線!!
第18回 「粘るだけで結果がついてくる」財布に優しい堅実マシン登場!

 激アツ柄や赤保留がハズレても涼しい顔をしていられるのに、トンネルを抜けた玉がヘソに弾かれると「うそーん!」と、つい大声を上げてしまうポンコツプロのアンドレです。

 昨年末あたりからパチンコ業界に関するニュースが新聞でも取り上げられたりして、何となくパチンコ周辺の空気が変わったような気がしませんか?

 例えば新台入替。最新機種には見向きもせず、昨年登場した古めのMAXスペック機種をやたら増台するホールが多くなりました。今後、大当たり確率1/400の機種が新たに発売されることはなくなったので、今のうちにできるだけ買い揃えておこうという流れです。タバコが値上げする前に買いだめしておく発想と近いですのう。

 一方で最新機種の最速導入にこだわるホールでは、やたら甘デジばかりを入れてます。実は甘デジブームがやって来たわけではなく、パチンコ機種のルールがこれから大きく変わる可能性があって、どのメーカーも冒険的な機種のリリースを控えている状況。とりあえず「歩(=甘デジ)」を打って様子を見る、将棋の序盤みたいな慎重姿勢を取っているのです。

 少数派ですが、一時的に入替をしなくなったホールもあります。決して金欠だからではなく、中古のMAX増台や微妙な甘デジ新台の導入を見切って、魅力あるトレンド傾向が定まるまではジックリ構えるスタンバイモードなのでしょう。

 どのタイプのホールが狙い目かという単純な判断はできませんが、わしは新台入替に頼らない店がやっぱり好き。お気に入り機種を末永く設置してくれて、浮いた予算を客への還元に向けてくれるホールをぜひ見つけたいですのう。

 さて、春あたりまでは派手な話題が少なそうなパチンコ業界ですが、個人的に長らく待ち焦がれていた新機種が登場しました。パチンコファンなら知らない人はいない、海シリーズの原点、初代『海物語』が甘デジで再現復刻されたのです!

CRA海物語3R
CRA海物語3R(SANYO)
◆大当たり確率:約1/99.9
 →確変時:約1/14.9
◆確変突入率:50%

 昔懐かしい画質で、モード選択やボタン演出、タッチ機能はナシ。基本はいつもの泡と魚群のみで、演出はとにかくシンプル。しかし本当の魅力は演出要素ではなく、スペックにあるのです。確変突入率は50%、確変に入らなくても必ず時短33回転が付くので安定感はバツグン。ちなみに大当たりは5ラウンド(約460玉)のみで、15ラウンド大当たりはありません。

「それって地味というか、むしろショボイんじゃないの?」と思った人は鋭いです。ところが、そこにこそ“勝てる秘密”があるのです。昨今は時短回数や大当たり出玉に差が付いた機種が大半ですが、実力や技術でヒキは変えられません。ハッキリ言えば運まかせです。もちろんパチプロの腕を持ってしてもどうにもならんです(笑)。

 しかしこの台の場合、大当たりさえ引けば、確変かどうか以外は気にしなくていい。唯一のヒキ要素、確変かどうかの振り分けも常に平等な50%ですしのう。時間の許す限り粘りまくるだけで、驚くほどスペック通りの実力が結果に表れます。理屈ばっかりこねても説得力がないので、さっそく5日間ブッ通しで打ち込んでみました!

 開店から閉店までの実戦を連日繰り返したので、ラッキーな16連チャンとか、21連続単発なんて不運展開もありましたが、終わってみれば4勝1敗で勝率8割。勝っても負けても2万円以内でしたので、堅実に勝ち越し。もっと打ち込めば勝率はまだまだ上げられそうです。

 一撃爆裂の可能性は望みにくいので、勝率と勝ち額は粘りでもぎ取るしかありませんが、打ち続けるだけなら誰でもできます。時間はタップリあってもおこづかいは全然ない、そんな時にピッタリなんですのう。シンプル演出は飽きないし、魚群やキュイン告知の期待度&出現率を自分好みにアレンジできる機能もポイントが高い。

 あえて言えばポテンシャルが堅実すぎて、回らない台を選ぶと負け試合が濃厚。そのかわり「まあまあレベル」の回り具合でも、粘りに比例してプロアマ関係なくキッチリ稼げるはずです。勝ちグセを付ける練習にもなりますしのう。

 今回の『海』はマジでオススメです♪

■アンドレ プロフィール
1967年大阪府生まれ。パチンコメーカーや直営店が数多く存在する名古屋を拠点に『パチンコ攻略マガジン』の専属ライターとして活躍中。パチプロとしての長い経験や知識に加え、幅広い業界人とのパイプを生かした多角的な分析が得意。

これがツキに左右されない堅実型パチンコ!!  粘れば結果がついてくる「プロアマ不問台」とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.