日刊大衆TOP 女性向け

SMAP木村拓哉と「家族ぐるみで仲良し」の超大物ミュージシャンとは

[ブリュレ]

SMAP木村拓哉と「家族ぐるみで仲良し」の超大物ミュージシャンとは

 SMAP木村拓哉は、ギターやサーフィン、ジーパンなどのファッションと、とにかく趣味が多く、交友関係も広い。かつてラジオで、「サーフィン仲間はほとんど普通(一般)の人」と漏らしていたが、実は超ビッグな海仲間もいる。それがB’zの稲葉浩志だ。

 二人は偶然にも、それぞれ1988年にグループを結成している。2000年に放送された木村主演ドラマ『ビューティフルライフ』(TBS系)で、B’zが主題歌『今夜月の見える丘に』を手がけたことが、急接近のきっかけではないかといわれていたが、実は、二人の妻同士が以前からの知り合いだったという。

 木村の妻はいわずとしれた歌手の工藤静香、稲葉の妻は元モデルの美奈子さんだ。まだ美奈子さんが芸能活動をしていた頃、工藤と知り合っていたようだ。それぞれが結婚後、夫とともに再会。それから10年以上、家族ぐるみのつきあいをしている。同じ犬種の大型犬を飼っていることや、お互いサーフィン好きであることが両家族の絆を深めたようで、スケジュールが合えば一緒に遠出もするとか。木村の家は二人の娘、稲葉の家は息子がいるが、子どもが同年代なのも共通点だ。

 14年には、50歳になった稲葉の誕生日会が東京西麻布にあるイタリアンレストランを貸し切って行われた。そこには木村と工藤、二人の娘もそろって出席している。昨年は、個室があるレストランやおしゃれなオープンカフェで、両夫婦が食事する姿が目撃されており、私生活での仲の良さがうかがえる。

 木村は今年、自身のラジオ『WHAT’S UP SMAP』で、「友人からもらったシェーバーが、死ぬほど剃れる」と語っていたが、その友人も稲葉であることが判明している。お互いの誕生日を祝い合う国民的アイドルスターとロックスターの友情。お互い人気者同士だからこそ、分かり合える部分も多いのだろう。

SMAP木村拓哉と「家族ぐるみで仲良し」の超大物ミュージシャンとは

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.