日刊大衆TOP 娯楽

パチスロに「負けにくく勝ちやすい」新台アリ!? 財布を暖める“勝利のヒント”とは?【松本バッチの「パチスロ勝利の隠し味」】

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

バナー

パチスロ勝利の隠し味 松本バッチ
第48回「勝利への旬なヒント2選」

 ずいぶんと肌寒くなり、鍋なんかの温かい料理が美味しい季節になりました。皆様どうでしょうか、フトコロのほうは。良きパチスロライフで暖を取れていますでしょうか。今日は、僕からホッカイロ代わりに2つほどお渡ししたいものがございますので、どうぞポケットに忍ばせて真冬に備えてくださいませ。

★その1
『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』は、“朝の「カイゼルステージ」”がチャンス!

 鳴り物入りで新台デビューした『北斗修羅』ですが、この台、朝イチから打つのがオススメでございます。その理由は、「設定変更後の挙動が、前作よりも顕著」という点にございます。

パチスロ北斗の拳 修羅の国篇(Sammy)
(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506, (C)Sammy

 歴代『パチスロ北斗の拳』シリーズには、高設定の台ほど「大当たり後の状態が良くなりやすい(ボーナス等が当たりやすいモードから再スタートしやすい)」という傾向がありました。そして、今回の『北斗修羅』も例外ではありません。

 さらには、朝イチの設定変更後にもその挙動は見られたのですが、今までは大当たり後に比べると、そこまで顕著ではありませんでした。しかし、『北斗修羅』は朝イチの設定変更後も、「大当たり後とまったく同じように」設定に基づいて状態変化が起こるのであります。つまり、設定変更さえしてあれば、今までのシリーズよりも強い、高設定のヒントが落ちているということです。そしてそのヒントそのものが、(仮に低設定におけるマグレだとしても)そのまま大当たりに繋がりやすい!

 そこで覚えていただきたいのが「カイゼルステージ」。通常時に、リンが同行する夕方背景のステージです。朝イチ打ち始めてすぐにカイゼルステージに移行した台は、設定変更による恩恵を受けた可能性大と考えてOK! すぐに大当たりする可能性もアップしますし、さらに高設定の期待度もアップ!

 朝から打ちに行って、何を打とうか迷ってるぐらいなら、『北斗修羅』をちょっとずつ打ってみるのもアリです。ただし、設定変更されていなければ、ムダな行為に近くなりますので、お店選びも重要です。

★その2 『クランキーセレブレーション』が甘い!

 オススメもう1機種は、アクロスから登場した新台『クランキーセレブレーション』。『北斗修羅』に比べて設置台数は少なめですが、こっちのオススメ理由は至ってシンプルです。「この機種自体が甘い(負けにくく勝ちやすい)」のです。

クランキーセレブレーション(アクロス)
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 いわゆる高設定の台が甘いのは当然の話なんですが、これは低設定域の話なわけです。もともと『ハナビ』や『バーサス』といったアクロスのパチスロ機種は、これまでも“甘い”といわれてきました。ある程度の「目押し」が求められる分、低設定域でもなんとか勝負になる甘さを持っていたのです。

 しかし、『クランキーセレブレーション』は、さらにその上をいく甘さだと、僕は打ってみて体感しております。その理由は、シンプルにスペックが甘くなったという点もあるのですが、それより僕が注目したのは「ボーナスでの獲得枚数をやや落とし、その一方でボーナス出現率が上がっている」という点なのです。

 当たりやすくなってる代わりに、当たったときの獲得枚数が落ちているんじゃ一緒じゃねぇかと考える方もいらっしゃると思うのですが、変わるのは、その「体感しやすさ」です。

 同じペイアウトだとしても、当たる頻度が高いほうが短い時間でその甘さを体感しやすくなる。これが数時間のみの稼働を繰り返す状況下、たとえば仕事帰りに打って帰るのがメインの方には、意外と重要でしてね。甘い甘いといわれようが、連敗が続けば打ちたくなくなる。モチベーションもそりゃ下がる。勝てると体感できることが、継続するモチベーションを維持してくれるわけです。

 もちろん本機も、ある程度の目押し力と攻略手順を求められるわけですが、今『ハナビ』を打てている方ならおそらく大丈夫。そしてこのコラムまでたどり着いているアナタなら、その手順にもすぐにたどり着けることでしょう!(説明すると長くなるので丸投げ、てめぇの力で勝ち取ってみろ!) 調べるときは『パチマガ・スロマガケータイサイト』をどうぞ!(宣伝だ、バカヤロー!)

 さぁ、今が旬の2機種を武器の一つとして、今年の締めくくりへと挑んでくださいませ。皆様のフトコロが暖かくなることをお祈りしております!


■松本バッチ プロフィール

1982年福島県生まれ。「勝つために打つのではなく、より楽しく打つために勝つ」をモットーに、『パチスロ攻略マガジン』をはじめ、各種パチンコ・パチスロメディアで活躍中。yab山口朝日放送「山口レバーオン!」(毎週火曜日25:45~)、テレビ埼玉「真王伝説」(毎週土曜日24:00~)ほか、テレビレギュラー出演も多数。

パチスロに「負けにくく勝ちやすい」新台アリ!? 財布を暖める“勝利のヒント”とは?【松本バッチの「パチスロ勝利の隠し味」】

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.