日刊大衆TOP 芸能

石原さとみ、吉高由里子、深田恭子…美女芸能人「ヒミツの恋愛事情」最新版!

[週刊大衆2016年11月21日号]

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

石原さとみ、吉高由里子、深田恭子…美女芸能人「ヒミツの恋愛事情」最新版!

 色恋沙汰なんて人間なんだし当たり前ッ! 画面では楚々とした表情を浮かべる美女のヒミツの実態!

 秋が深まったというのに枯れるどころか、花をほころばせているのがテレビ美女たち。まずは10月中旬、2泊4日でバリ島旅行に出かけたことをフライデーされた吉高由里子(28)と関ジャニ∞の大倉忠義のカップル。

「2人の“通い同棲”が最初に報じられたのは7月ですが、その後、双方の事務所の圧力で別れさせられたとの見方もありました。ところが、寸暇を惜しんで海外旅行を満喫。帰国時の成田空港でもペアルックに身を包んだ2人は、人目もはばからずイチャついていたそうです」(芸能記者)

 芸能評論家の三杉武氏は次のように言う。「吉高は、私生活がうまくいかないと仕事ができないタイプ。そのことが分かっているから、所属事務所も、彼女の奔放な言動を容認せざるをえないんです」 7月の熱愛発覚時、大倉は「お友達です」。吉高は完全スルーだったが、はたして今回はどう対応する?

 大物カップルといえば、石原さとみ(29)と山Pこと山下智久のお泊まりデートも発覚。スクープした『女性セブン』によれば、10月某日、新幹線で大阪から帰京した山Pは、その足で石原の自宅マンションに直行。「売れっ子同士ということもあり、2人は互いのマンションを行き来するだけで、一緒に外出することはないようです」(夕刊紙記者)

「2人は昨年の秋ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演したのをきっかけに急接近。同ドラマでは、強烈なキスシーンも話題になりました」(女性誌記者) ともに名うての共演者キラーだが、今度ばかりは本気モードという声もある。

 しかし、前出の三杉氏は結婚説には否定的だ。「石原が所属するホリプロは、わりと女優の恋愛を応援するんです。運転手が彼のマンションまで送り迎えすることも珍しくない。つまり、仕事をきちんとやってくれれば、私生活はご自由にというスタンス。ただし、今回も適当な時期が来たら、恋愛関係は解消でお願いします、ということなんでしょう」 一時の関係とはいえ、石原のポッテリ唇を独占できるとは……。

 今春、元プロサーファーの夫との離婚が成立した宮沢りえ(43)は、V6の森田剛を自宅にお持ち帰りだ。今年8月に舞台で共演した2人だが、10月中旬には代官山の書店でデートした後、ツーショットで宮沢の自宅に向かうほど親密な仲に発展。直後には沖縄旅行に出かけるアツアツぶりだ。

「宮沢は、別れた旦那もサーファーだったし、森田剛のようなヤンチャな男が大好きなんですね。ただ、彼女は離婚して娘もいるだけに、再婚は考えていないはず。“大人の関係”を続けられれば、それで満足なんでしょう」(前同)

 この3人の美女の相手はすべてジャニーズ事務所所属。“美女はジャニーズがお好き”というところだが、「でも、森田剛なんて37歳。オッサンもいいところですよ。森田に限らず、最近のジャニタレは高齢化が進み、けっこうオヤジが多い」と、TV美女研究家の八木晶王氏が解説する。

「それでも彼らがモテるのは、ジャニーズというブランドの力。腐っても鯛じゃないですが、芸能美女の中には若い頃、ジャニーズに憧れていた人も多い」

 それはさておき、11月2日、自身の34歳の誕生日に、今年3冊目になる写真集『Reflection』を発売したのが深田恭子(34)。7月の2冊同時刊行の写真集同様、今回も水着が満載だ。

 写真投稿SNS「インスタグラム」でも、露出度大の水着写真をTPO関係なくアップ。「写真を撮られることの快感に目覚めたと言えばいいのか、最近の深キョンは、若い頃よりもフォトジェニックです」(前出の八木氏)

 恋多き女の深キョンから近頃、浮いた話が出ないのは、ひょっとして男よりカメラのほうがよくなった!?「映画とドラマで共演した亀梨和也が、深キョンの愛犬を散歩させていたという目撃情報があっただけに、亀梨が深キョンのペットになっている可能性もありますよ(笑)」(八木氏) またぞろ、ジャニタレ!!

 深キョン同様、「インスタグラム」で水着写真を公開しているのは熊田曜子(34)。12年4月に一般男性と結婚。「今では二児の母ですが、“デカすぎ!”とツッコミを入れたくなるほどのバストは健在。最近、テレビ出演が増えたのは、“家庭不和のサインか!?”との声も」(ベテラン芸能記者)

 今年、芸能界に吹き荒れた“ゲス不倫”の影響で愛人キャラを封印していた橋本マナミ(32)だが、ついにぶっちゃけトークを解禁。『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、バスタオルを巻いて混浴レポートをしていた折、バスを降りた男性が温泉に乱入してきた騒動を披露した。かぶりつきの位置に陣取った男性は「ここはS席だな~」と、のたまったとか。

 放送中の主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の視聴率が右肩上がりの新垣結衣(28)は、番宣で出演した番組で私生活を暴露した。「“休日は二度寝、三度寝、四度寝してダラダラしている”と話す一方“自室にミラーボールがあるので、音楽をかけて踊ってます”と明かしたり。店で一人すき焼きする写真も、公開してました」(テレビ誌記者)

 プライベートは謎に包まれているガッキーだが、2年前には連ドラ『全開ガール』(フジテレビ系)で共演した関ジャニ∞の錦戸亮との熱愛が報じられたことも。「『全開ガール』のガッキーと錦戸は、激しいキスシーンが話題になりましたからね。2人の仲は、今も続いてるとみていいでしょう」(八木氏)

 今年早々、映画監督の石井裕也氏と離婚した満島ひかり(30)も、先日放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)で本音のトーク。「最近、カップルとか夫婦に、メニューを作ったらいいんじゃないかと思って」と切り出した彼女は、仰天の“要望メニュー”を提案したのだった。「今日はさらっとあっさり程度のキスとか、今日はけっこう求めてますとか、その日の気分で」

 共演者に「実践してる?」と聞かれた満島は「まだしてないです。してみよっかな?」と返したが、「交際が発覚した永山絢斗を相手に試してることは間違いない」(夕刊紙デスク) バレバレでした?

 主演映画『アズミ・ハルコは行方不明』で共演した石崎ひゅ~いとファミレスデートが報じられた蒼井優(32)だが、交際説を「爆笑です」と否定。真相は?「確かに、超肉食系の蒼井だけに、あっさりした感じの石崎は相手にとって不足アリ。歴代の彼氏を見るに、もっとガツガツ求めてくるタイプにハマっています」(前出の芸能記者)

 熊切あさ美(36)は、史上初の2年連続トリプル・スリーという快挙を達成した東京ヤクルト・山田哲人選手との熱愛が報じられたが、「球界の至宝に何をする」と批判が少なくなかったせいか、熊切本人も交際を否定せざるをえなかった。「山田選手は、バラエティ番組などで“大島優子が好き”と公言しています。関係者が2人の食事をセッティングしたとの話もある。熊切と、どういう関係かは分かりませんが、山田が本気じゃないことは確かでしょうね」(八木氏)

 フジテレビのミタパンこと三田友梨佳アナ(29)は、破局したと思われていた西武・金子侑司内野手と復活愛。10月上旬、都内の病院の産婦人科を訪れたミタパンを金子が迎えに登場。「妊娠?」と大騒ぎになった。「実は、三田アナはこの病院で出産した姉のお見舞いに来ただけ、とオチがつくんですがね」(夕刊紙記者)

 阪神の若きエース・藤浪晋太郎と熱愛が報じられたのは大阪・朝日放送のヒロド歩美アナ(25)。日系オーストラリア人三世の父と、日本人の母の間に生まれたヒロドアナ。根っからの虎党だけに、してやったりかと思いきや、双方が交際説を「事実無根」と全面否定。「藤浪投手には別に本命の女子アナがいる、という噂もあるようです」(三杉氏)

 嵐の二宮和也をゲットしたというのはフリーアナの伊藤綾子(36)。2年前、『VS嵐』(フジテレビ系)に出演したのがきっかけで交際に発展したというが、「彼女のブログには嵐のCDが写ってたり、二宮がもらったはずの花束が登場したり、唐突に“いち、にの、さん”という書き込みがあったり、わざとらしいので有名。交際してると言いたいのに言えない、誰か気がついて、という執念が感じられます」(八木氏)

 テレビ美女たちも、十人十色のようで……。

石原さとみ、吉高由里子、深田恭子…美女芸能人「ヒミツの恋愛事情」最新版!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.