日刊大衆TOP 芸能

久代萌美アナ“若手芸人との恋”にライバル出現で焦り!?

久代萌美アナ“若手芸人との恋”にライバル出現で焦り!?

『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)にて、意外な恋が進行している。11月5日放送の番組で、司会の明石家さんま(61)がアシスタントである久代萌美アナウンサー(27)に「おまえ、今日イチャついていたらしいな?」と問いただしたのだ。

 実は久代アナ、かねてより同番組に出演する若手芸人のバッドナイス常田(28)への好意を隠さず、「カッコいい!」と公言していた。そんな久代アナと常田が収録前にしゃべっていたのだが、それを見たスタッフが、さんまに「イチャついてますよ」と密告したらしいのだ。

 もちろん常田もまんざらではなく「久代さんと僕、1コ違いなんでじっくりいかせてください」と主張。久代アナも、同番組恒例のギャグ合戦に出場した常田の勇姿を見るや、「今日もカッコいいです!」と、満面の笑みを見せていた。 

 しかし、常田を狙うのは久代アナだけではなかった。なんと、番組の女性ADらも常田に対して「カッコいい」と言い出し始めたというのだ。さんまから「ライバル、増えてるみたいやぞ?」と指摘された久代アナは「えーっ、ちょっとそれは困ります」と発言。さんまは「これが恋ですわ」と断言していた。(寺西ジャジューカ)

久代萌美アナ“若手芸人との恋”にライバル出現で焦り!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.