日刊大衆TOP 芸能

“美しすぎるモデルボクサー”高野人母美が学生たちに密着指導

“美しすぎるモデルボクサー”高野人母美が学生たちに密着指導

 11月8日、そのしなやかな肢体を披露して話題になった“美しすぎるモデルボクサー”こと高野人母美選手(29)が埼玉県川越市にある尚美学園大学にて特別講義を行なった。

 高野選手といえば、美人であることに加えてボクシングの実力のほうも相当なもので、東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者という肩書きの持ち主。「天は二物を与えることもあるのか」と、世の男たちから羨望のまなざしを送られている。

 そんな高野選手の特別講義とあって講座は発表直後に満員御礼。彼女に指導を受けることになった幸運なメンバーは、いずれも同大学の総合政策学部・ライフマネジメント学科の学生たちだ。

 講義では前半に基本的なストレッチとランニング。後半は高野選手のトレーナーでもある荻原チーフトレーナーも加わり、本格的なボクササイズを教授した。

「長く厳しいトレーニングを乗り切るためには、オンとオフの切り替えが大切」と、学生たちにトレーニング方法だけでなくメンタル面の秘訣を語る高野選手。アドバイスに学生たちも真剣に耳を傾け、講義はたえず熱気を帯びていた。

 なお、このようなユニークな講座で知られる尚美学園大学は12月18日にオープンキャンパスを実施する。これから大学受験を控えている学生はもちろん、今後の進学を考え始めた保護者の方の参加も大歓迎というから、一度足を運んでみてはいかがだろう。学生たちの熱気に驚くと同時に底知れぬパワーをもらえるに違いない。詳しくは尚美学園大学ホームページ参照のこと。

“美しすぎるモデルボクサー”高野人母美が学生たちに密着指導

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.