日刊大衆TOP 芸能

平愛梨に倉科カナ「姉妹も有名人」だった美女たち

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

平愛梨に倉科カナ「姉妹も有名人」だった美女たち

 同じ芸能界で活動していても、ほとんど共演することなく、姉妹だと思われていない芸能人がいる。本当の姉妹でも、顔だけでなく活躍するジャンルも違うことが多いので、姉妹と分かると「へ~っ!?」と驚いてしまうかも。

 まずはサッカー日本代表の長友佑都選手(30)との婚約を発表したタレントの平愛梨(32)。彼女の妹は大塚家具やカロリーメイトのCMで人気の平祐奈(18)だ。14歳も年齢が離れているので、姉妹だと聞くとビックリする人も多いと思うが、姉妹そろっての美貌はやはり同じ遺伝子がなせる業なのだろう。姉はすっかり“アモーレの人”となったが、妹は女優としての才能が開花。映画だけで2016年は7本の撮影に挑んだそうだ。

 俳優の竹野内豊(46)との交際が発覚し、最近では既に極秘結婚しているのでは、などと噂になっている女優の倉科カナ(29)は、実は妹がグラビアアイドルで女優の橘希(26)だ。2016年4月に発売されたDVD『シトラス気分』(エスデジタル)では大胆な水着姿を披露している。取材などで姉について質問されると、表情を硬くしてしまうそうだが、姉妹が不仲だったりするのかも?

 NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』で小泉今日子(50)が演じる主人公の母親の若い頃を演じて大ブレイクした女優の有村架純(23)は、2014年7月発売の週刊誌で、姉がグラビアタレントの新井ゆうこ(26)であることが判明。妹のネームバリューを利用した売名行為だとネガティブな声も上がったが、新井はそれを否定。確かに自分から有村の姉であるとアピールしたことはなく、周りが勝手に批判をしていたようだ。

 また、違うジャンルで活躍していて、姉妹だと気づかない芸能人もいる。2005年にNHKの連続テレビ小説『ファイト』で主演を務めたほか、数多くの映画やドラマに出演している、女優の本仮屋ユイカ(29)の妹は東海テレビ放送のアナウンサー、本仮屋リイナ(25)。ローカルワイド番組『スイッチ!』などに出演していたが、2016年9月に妊娠を発表。しかしアナウンス業務は続けていくようだ。

 姉妹でも、活躍の仕方は様々なようだ。皆さんは何組ぐらい知っていただろうか?

平愛梨に倉科カナ「姉妹も有名人」だった美女たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.