日刊大衆TOP 女性向け

SMAP稲垣吾郎「中居正広との初ゴルフ」で感じた“偉大さ”

[ブリュレ]

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

SMAP稲垣吾郎「中居正広との初ゴルフ」で感じた“偉大さ”

 グループの解散をめぐり、2016年はSMAPの話題で揺れ動いた一年だった。メンバーに関する報道は不仲説などネガティブなものが多く、ファンたちは不安な気分にさせられた。しかしそんな中、実は中居正広と稲垣吾郎が仲良くプライベートでゴルフに興じていたという。

 中居と稲垣は、それぞれがゴルフを趣味にしている。中居は地元神奈川県の旧友や、親しい芸能界の先輩、亡くなった父の正志さんなどと、よくラウンドを回っていた。一方の稲垣は、半同居人の“噂のおじさん”ヒロくんと回ることが多いようだ。中居と稲垣は、以前から一緒にゴルフに行こうという話はしていたが、これまで実現したことはなかった。

 今回のゴルフのことを、中居は11月19日放送のラジオ番組『中居正広のSome girl‘ SMAP』(ニッポン放送)で語っている。その日、共通の知人2人を含め、4人でラウンドを回ることになった。とても面白かったが、中居いわく根本的に稲垣とはゴルフに対する「スタンスが違う」と感じたそうだ。

 ラウンド中の昼食をとても楽しみにしている中居は、稲垣から「スルー(食事抜き)で回るの?」と聞かれたという。中居が「昼ご飯が何よりも楽しみ」と言うと、稲垣は「いいんだよ、食べるなら全然食べるから」と答えた。また、中居は稲垣から、ふだんは1人か2人で回るので、みんなとワイワイガヤガヤ回るゴルフは初めてだと言われ、「よく俺を誘ったな」と思ったという。

 中居たちはいつも「ナイスショット!」「あー、残念だったね!」など、声をかけあいながら楽しんでいるため、稲垣の言葉に衝撃を受けたようだ。この日は稲垣も中居に合わせて、途中から「イェーイ!」などと盛り上がってみせたが、中居は「アイツ、本当に楽しかったのかな」と心配した。だが、すぐに「今度は俺の地元の友達の中に入れてやろうかな」と笑っていたようだ。

 一方、稲垣も12月15日放送の自分のラジオ『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(文化放送)で、「本当に楽しかった」と話している。「スタンスが違うのは当然」としながらも、こういう楽しみもあるのかと驚き、「俺ももっと気楽にゴルフやろうかな」と思ったと語った。いつも稲垣は自然を楽しむためにコースを徒歩で回るが、中居に「おめぇ、それカートにみんなで乗ってワイワイやるのがゴルフだべ」と言われ、「カートに乗るのか!」とも思ったそうだ。

 稲垣が見た中居は、本当にずっとにぎやかで、キャディさんの身の上話に耳を傾け、稲垣いわく「みのもんたさんばりに」相談にまで乗っていた。キャディさんは大喜びで、稲垣は中居に対し「この人本当にいい人なんだなぁ」と思ったと語っていた。しかも後日、稲垣が同じゴルフ場に行ったとき、そのキャディさんから「私、あんなに楽しい思いしたのは、生まれて初めてでした」と言われたのだとか。

 一緒に回ったメンバーだけでなく、キャディさんさえも楽しませることに「中居正広さんは本当にすごいなとあらためて思いました」と稲垣は語り、次回も楽しみにしているという。

 SMAP解散報道では、メンバー同士の不仲を匂わす記事も多かった。しかし、今回のラジオでの二人のやりとりは、ファンに今後の活動に対する希望を感じさせたのではないだろうか。

SMAP稲垣吾郎「中居正広との初ゴルフ」で感じた“偉大さ”

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.