日刊大衆TOP 芸能

石原さとみ、新CMの「アカ抜けない太眉」メイクが話題に

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

石原さとみ、新CMの「アカ抜けない太眉」メイクが話題に

 石原さとみ(30)がイメージキャラクターを務める東京メトロの新CM『Find my Tokyo.中野 エンターテインメントジャングル』篇が、1月7日から放送されている。石原といえば「世界で最も美しい顔100人」2016年版の6位にランクインするなど、誰もが認める美女。だが、今回の新CMは思いのほか不評のようで、石原に対しての厳しい感想がネットに上がっている。

 石原が、メトロに乗ってなじみのなかった駅に降り立ち、街をぶらぶら歩いて新たな魅力に出会うという『Find my Tokyo.』シリーズ。今回、彼女が巡るのはサブカルチャーの聖地として知られる中野。「中野に潜入」というテーマに合わせた探偵風の衣装を身にまとい、「中野ブロードウェイ」などの名所を訪れている。

 東京の名所や穴場を知ることができ、石原の自然体でキュートな姿も話題になっていたこのCMシリーズ。今回の新CMに対しても「やっぱりさとみちゃんかわいい!」「マジ、こんな彼女と一緒に街歩きしたいわ~」と絶賛する声が多く上がった。しかし、一方で「なんか、顔が違う?」「なんかいつもと違う? 昔の顔に戻ったような……」「アカ抜けない顔になっとる!」「微妙にイモっぽい、メイク失敗した?」と、石原のメイクに違和感を持った人も多いようだ。

「石原は今でこそ美人の代名詞的な女優に成長しましたが、かつてNHK連続テレビ小説『てるてる家族』で共演していた岸谷五朗(52)に、“昔は石原サトイモって感じだった”と言われるほど、アカ抜けないキャラでした。しかしそれも過去の話で、今ではイモっぽいどころか、ドラマから舞台まですべてセルフメイクでやるくらいのこだわりを持つことで知られています。今回のCMでは、やや眉が太めだったので、昔の太眉姿を思い出したファンも多いかもしれませんね。昨年に放送された『麻布十番篇』『王子篇』と見比べても、眉が濃く太く描かれているのは一目瞭然ですから、なんだかアカ抜けない印象になってしまったのでしょう」(女性誌ライター)

 いつものような「小悪魔モテメイク」ではない今回の石原さとみだが、たまにはこういった素朴なメイクもいい?

石原さとみ、新CMの「アカ抜けない太眉」メイクが話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.