日刊大衆TOP 芸能

大島優子「知ったこっちゃねえ」とAKB48メンバーを一刀両断!?

大島優子「知ったこっちゃねえ」とAKB48メンバーを一刀両断!?

 元AKB48で女優の大島優子(28)が、1月10日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にゲストとして登場。今回は年末のスペシャル番組の延長戦として、未公開場面を加えて放送。その中で“実はネガティブな女”として登場した。

 大島はMCの指原莉乃(24)にとってAKB48の先輩であり、事務所の先輩。そんな大島に、フットボールアワーの後藤輝基(42)が「(指原を)先輩から見ててどうですか?」と聞くと、大島は「いやー、すごい。指原ってすごい! (話を)振られたら、面白いこと絶対残すじゃないですか」と絶賛。「パーフェクトですよね。見習ってます」とべた褒め状態だった。これに指原は感激の表情を浮かべ「そもそも事務所の先輩ですし、AKBの先輩でもあるので、そういうふうに言ってもらえてすっごいうれしい!」と喜んだ。すると大島は「っていうふうに言うのも上手だから〜」とサラッと流すと、指原は「ホントだからー!」と食らいついていた。

 番組では、大島の中学の頃を振り返ったが、大島はその頃から「もう誰も私のこと必要としていない」とネガティヴな考えを持っていたといい、誕生日も一人ぼっちだったという。“友だちに祝ってもらったことがなかったのか”と聞かれ、「記憶にないです。誕生日祝いとか……」と孤独だった過去を振り返った。これには指原も「知らなかったです。“明るい”ってイメージがありすぎて」と驚いていた。

 また番組では“こんなポジティブはしんどい”というテーマでトークが繰り広げられた。大島が例に挙げたのは“前髪切ろうと思ってるんだけどさぁ……を3か月リピートする女”だった。

 これについて大島は「イメチェンしようと思って、前髪切ろうと思うんだけど」と相談され、「雰囲気変わるもんね、切っちゃえ」と回答したのに、しばらくたったら「ねぇ前髪どうしよう?」と言ってくる女がいる、と具体例を出してみせ、スタジオは大ウケ。大島は続けて「知ったこっちゃねえ、ってなっちゃう」とサバサバした口調で斬り捨てていた。

「この“しんどい女”は、AKB内の特定のメンバーの話でしょうが、それが誰なのかが気になるところですね。AKBは全体で数百人を抱える巨大グループですから、人間関係が複雑になるのは当然でしょう。いずれ名前が明かされるかもしれませんね」(芸能誌記者)――知りたいようで、知りたくないかも!?

大島優子「知ったこっちゃねえ」とAKB48メンバーを一刀両断!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.