日刊大衆TOP 芸能

ロッチ中岡「おもろない」アルコ&ピース平子のノロケ話に嫉妬

ロッチ中岡「おもろない」アルコ&ピース平子のノロケ話に嫉妬

 1月17日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、ロッチの中岡創一(39)が出演。アルコ&ピースの平子祐希(38)が披露した妻の真由美さん(36)とのノロケ話に、嫌悪感を示す場面が見られた。

 この日、平子は“ビックリした家族の言動”というテーマで、「単純にお昼ごはんでも朝ごはんでも、みんなで普通に食べてるときに、真由美ちゃんが急にボロボロ泣き始めて、“どうしたの?”って言ったら“幸せすぎる”って。“こんな幸せなことない”って言って号泣して。それが半年に一回ぐらいのペースであるんですよ」と発言。これに明石家さんま(61)が驚きながら「それはホンマに幸せだなあと思うの?」と、真由美さんに聞いたところ、真由美さんは「思いますね……うん」と答え、さんまは「幸せすぎて涙を流させたいなー、女の子に」とうらやましがっていた。

 そしてさんまが中岡に「中岡、分かるのこれは?」と話を振ったところ、中岡はすぐに「芸人がこんな幸せになってはダメなんですよ!」と、平子のお笑いタレントとしてのあり方を否定。さらに「別れるぐらいキツイ嫁はんと結婚してる人のほうが、芸人としては面白いです」と言及すると、平子も「それは僕もすごく分かる」と認め、中岡はさらに「だんだんおもろなくなってきてるやん」と平子を批判した。

 そんな中岡について、さんまは「こいつは自分がモテへんから、嫉妬なんですよ」と説明し、さらに「ジャングルポケットの太田(にも)、奥さんがモデルでキレイやねんから、もう嫉妬して“絶対おまえおもろなくなった”言うんですよ」と、美人の妻を持つジャングルポケットの太田博久(33)に嫉妬していると暴露した。中岡はこれに「テレビ見ている人もそうでしょ?」と主張したのだが、さんまに「嫉妬していない」とあっさり否定され、「うそ!?」と驚きの表情を見せて出演者たちを笑わせていた。

「平子の“奥さん好きネタ”になっていますが、本当に愛しているのが伝わってくるため、嫉妬よりも好感を示す声が多いですね。アルコ&ピースは漫才やコントの評価も高いんですが、今回の放送はインパクトありましたし、今後は“愛妻家芸人”としての出演がますます増えるんじゃないでしょうか」(お笑いライター)――幸せでなにより。

ロッチ中岡「おもろない」アルコ&ピース平子のノロケ話に嫉妬

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.