日刊大衆TOP 芸能

長友佑都「好きな料理は肉じゃが」平愛梨の腕前を絶賛

長友佑都「好きな料理は肉じゃが」平愛梨の腕前を絶賛

 1月18日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に、1月29日に入籍を予定しているサッカー日本代表の長友佑都選手(30)と女優の平愛梨(32)が出演。平の花嫁修業が紹介されると、長友がお笑いタレントの東野幸治(49)、水卜麻美アナウンサー(29)らの前でその手料理を絶賛する場面が見られた。

 今回、スタジオにいた一般女性から「花嫁修業とかはされるんですか?」と質問された平は「(長友)専属のシェフがいらっしゃるので、そのシェフの方からお料理を習ったり」と返答。続けて長友も平の料理を「上手ですよ」と褒め、東野から一番好きな料理について聞かれ「肉じゃがですね」と答えていた。

 平の料理については、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で共演し親友でもある水卜アナも「おいしいです。しかも手際が良い」と褒め、二人のキューピッドであるお笑いタレントの三瓶(40)も「おいしいです、本当に。洗いものをやりながら作業するみたいな」と絶賛した。すると、これを聞いた東野から「なんでそれが仕事に全然生かされてない?」とツッコミが入ったのだが、水卜アナが「実はすごくしっかりしてるんですよ。天然な面ばかりテレビで出るんですけど、本当はものすごくしっかりしているって言いたいですね」と、平の意外な側面を強調。一方、長友は「かなりしっかりしていると思いますよ」と平を褒めつつ、「でも、ちょっとネジが外れている」と続け、出演者たちを笑わせていた。

 その後、番組では平が料理している様子をVTRで公開。10代の頃から自炊していた平は、料理は得意中の得意だと言い、たまねぎのみじん切りをしている映像が流れると、その包丁さばきにスタジオからは「すごい!」と歓声が上がっていた。

「芸能人と結婚したサッカー選手は数多くいますが、この二人ほど周囲に歓迎されているカップルはいないでしょう。セリエAの『インテル・ミラノ』に所属する長友は、2015−2016シーズン当初こそ苦戦しましたが、2016年4月に、2019年6月までの契約延長を果たしました。結婚を機に、今後はさらなる活躍を期待したいですね」(スポーツライター)――末永くお幸せに!

長友佑都「好きな料理は肉じゃが」平愛梨の腕前を絶賛

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.