日刊大衆TOP 芸能

浅田舞「テレビにマツコが映ると、吠える」愛犬の癖に悩んでいた!?

浅田舞「テレビにマツコが映ると、吠える」愛犬の癖に悩んでいた!?

 元フィギュアスケート選手でタレントの浅田舞(28)が、1月17日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にゲストとして登場した。

 今回「トリオTHEペットで悩む女たち」として出演した浅田は、現在トイプードルのエアロ、エアロの娘の小町、ティアラの3匹と暮らしており、この3匹を溺愛。自分がご飯を食べてたら寄ってくると言い、「人間のものはあげないようにしてるので。3匹ともオーガニック」と食事にはこだわっていると説明した。フットボールアワーの後藤輝基(42)が「お金もだいぶかかるでしょう?」と聞くと「ちょっとシニア犬になってきたので、ドッグドックていうのがあるんですよ。人間ドックみたいな」と語り、「私が預けたところは1匹10万円かかった」と愛犬にお金をかけて溺愛している様子をうかがわせた。

 そんな浅田の悩みは「散歩に行くと3匹とも言うことを聞いてくれない」ということ。散歩のときに3匹が動きすぎてリードがうまくつけられなかったり、散歩中に他の犬を見つけると鳴きやまなかったりなど、うまくいかない様子がVTRで流れた。これについてはチュートリアルの徳井義実(41)が「舞ちゃんがナメられてますよね」と注意。今までの浅田のように「こら! ダメ! やめなさい」などと普通のテンションでたくさん注意するのは「あまり効かないパンチを打ちすぎている」ことになり、効果がないという。徳井は、“叱るときは低音でメリハリをつけたほうが効き目がある”とアドバイスした。

 他にも小町には特徴があり、なんとテレビにマツコ・デラックス(44)が映ると吠え出すという。その理由については、徳井が「生き物の“ワーッ”っていう声に興奮して、同調しちゃうというのはありますもんね」と推理した。

「過去、妹の浅田真央選手(26)との確執や、毎晩クラブ通いの過去を暴露したぶっちゃけキャラの浅田舞でしたが、今ではすっかり落ち着いて愛犬家になっている様子がうかがえました。恋愛面でも充実しているのかもしれませんね」(週刊誌記者)――グラビアで見せた、豊満なナイスバディを封印する日も近い!?

浅田舞「テレビにマツコが映ると、吠える」愛犬の癖に悩んでいた!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.