日刊大衆TOP ボート

ファン投票によるボートレース「第1回レディースオールスター」意気込む“水上の女神たち”

[週刊大衆2017年02月13日号]

ファン投票によるボートレース「第1回レディースオールスター」意気込む“水上の女神たち”

もっと画像を見る

 2月28日から3月5日まで広島のボートレース宮島で開催されるボートレースの祭典『G2第1回レディースオールスター』。ファン投票で選出された女子レーサーで行われる史上初のボートレースとなる。

 1月17日、開催を記念した記者発表会が東京都内の笹川記念会館で行われ、出走予定の3選手、海野ゆかり(43)、平山智加(31)、守屋美穂(28)が登壇、さらに応援ゲストとして女子重量挙げメダリストの三宅宏実(31)も駆けつけて華を添えた。

「地元の開催なので嬉しいというか、身の引き締まる思いです」と、レースに臨む心境を吐露したのは、地元・広島出身で水上のタカラジェンヌの異名を持つ海野選手。これまでは勝敗や成績だけで出場選手を決めていたものを、このレースではファン投票で決めるという初の試みだけに、波乱の展開も予想され、ファンの期待も高い。

「美しいのに強い。そのギャップを感じさせるレースを見たいです」と、レース最終日にトークショーと表彰セレモニーに参加予定の三宅も期待を寄せる。

「ファン投票による選抜なので、可愛い若手も出場します! いつもと違うレースが繰り広げられると思います」(平山)

 まだボートレース未経験のお父サンも、美しき女子選手たちがしのぎを削るこのレースから始めてみてはいかが!?

ファン投票によるボートレース「第1回レディースオールスター」意気込む“水上の女神たち”

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.