日刊大衆TOP 芸能

明石家さんま「たけしさん以来」カミナリ石田に頭を叩かれる

明石家さんま「たけしさん以来」カミナリ石田に頭を叩かれる

 1月28日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、カミナリの石田たくみ(28)と竹内まなぶ(28)が出演。司会の明石家さんま(61)の頭を激しく叩き、爆笑問題の太田光(51)やネプチューンの堀内健(47)、お笑いタレントの今田耕司(50)らを驚かせる場面が見られた。

『M-1グランプリ2016』で決勝進出を果たしたカミナリといえば、石田が竹内の頭を激しく叩くツッコミが話題になっているが、この日も番組冒頭から暴走する爆笑問題の太田や、竹内の頭を石田が容赦なく叩きつけ、スタジオは爆笑の渦に包まれた。

 そんな状況に気を良くしたのか、石田は驚くべき行動に出た。なんと、トーク中のさんまにひな壇から駆け寄り、「何言ってんだ!」とさんまの頭を思い切りひっぱたいてみせたのだ。これには、スタジオに集まった芸人たちも騒然。太田とネプチューンの堀内は石田を蹴りつけ、今田も「おまえ、ドキドキさすな!」「せめて俺から来いよ!」と若手の暴挙に驚きの声を上げていた。

 騒動の中、さんまは「俺の頭を殴るのは、たけしさん以来やからな」と驚きつつ、「(太田から)先輩でも思いっきり叩けっていうアドバイスをもらって、思いっきり……」と太田に煽られたのだろう、と石田を擁護。しかし、石田の勢いは止まらず、今度は太田を思い切り叩いたところ、こめかみに当たってしまい、さすがの太田もその激しいツッコミに「今、目まいしたわ」と驚いていた。

「昨年の『M-1』の決勝に進出したコンビの中で、現在一番テレビで見かけるのはカミナリでしょう。審査員の上沼恵美子(61)がかなり低い点をつけたことで、最終決戦には残れませんでしたが、石田の強烈なツッコミはかなりのインパクトを残しました。現在、若手芸人の間では、石田に叩いてもらうのがブームになっています。今回はあの明石家さんまを叩いて笑いにしたことで、ある種のお墨付きを得たことになるでしょう。“今度は誰を石田が叩くのか?”と、お笑いファンはワクワクしていますよ」(お笑いライター)――お笑い界に“カミナリ旋風”が起こる!?

明石家さんま「たけしさん以来」カミナリ石田に頭を叩かれる

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.