日刊大衆TOP 女性向け

Kis-My-Ft2「SMAPも嵐もかなわない」大記録とは?

[ブリュレ]

Kis-My-Ft2「SMAPも嵐もかなわない」大記録とは?

「沈んだ日本を勇気づける曲調と歌詞で、日本に光をともし、希望を与える」 これは、Kis-My-Ft2が2011年8月10日にリリースしたデビュー曲『Everybody Go』のコンセプトで、曲には「つかめナンバーワン」など、ポジティブで明るい歌詞が散りばめられている。この曲は、メンバーの玉森裕太、藤ヶ谷太輔、Hey!Say!JUMP八乙女光らが出演したドラマ『美男(イケメン)ですね』(TBS系)の主題歌にもなっていた。

 キスマイ結成から、およそ7年後に手に入れたデビューのチャンス。下積みが長かったため、11年2月12日、国立代々木競技場第一体育館で開催されたコンサート中に、CDデビュー決定の知らせを受けたメンバーたちの喜びはひとしおだった。

 しかし、発表から実際のデビューに至るまでには、およそ5か月かかっている。当初は“5月デビュー”と発表されていたが、同年3月11日、東日本大震災が発生。それを受け、彼らのデビューも延期された。

 日本のデビューに合わせて、韓国、台湾、香港、タイ、フィリピン、シンガポール、マレーシアでCDを同時リリース。そしてデビュー後わずか18日で、まさかの東京ドーム公演を開催している。これはタッキー&翼、Hey!Say!JUMPの「38日」という記録を更新し、最速記録となっている。SMAPはデビュー6年目、嵐はデビュー8年目でやっと東京ドームの舞台に立ったことを考えれば、キスマイの記録がいかに驚異的かが分かるだろう。

 キスマイは現在、『キスマイレージ』(テレビ朝日系)と『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)の2本の冠レギュラー番組を持つまでになった。中居正広がSMAP時代にプロデュースした派生ユニット「舞祭組」も好調で、通算4枚目の初シングルとなった『道しるべ』は、1月16日付のオリコン週間シングルランキングで、初登場1位を獲得。ファンの間では、この曲の歌詞は中居へのメッセージではないかと話題になったが、それもヒットの一因かもしれない。まだまだこれからが楽しみなKis-My-Ft2、今後の活動も要チェックだ。

Kis-My-Ft2「SMAPも嵐もかなわない」大記録とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.