日刊大衆TOP 芸能

高橋真麻を悩ます「パパ・高橋英樹の影」

[週刊大衆2017年02月20日号]

空いた時間で1万円
http://mtoku.jp
簡単お小遣い稼ぎ!AmazonギフトやiTunesギフト等にも交換できるよ☆[AD]

高橋真麻を悩ます「パパ・高橋英樹の影」

 テレビ東京の紺野あさ美アナは、元日にヤクルトの杉浦稔大投手と電撃入籍、TBSの笹川友里アナはフェンシングの太田雄貴選手と結婚宣言、そして、テレビ朝日の宇賀なつみアナは、朝日新聞社のイケメン社員と結婚が近いとされる。女子アナの相次ぐ結婚に注目が集まっているが、元フジテレビで現在はフリーアナの高橋真麻(35)にも交際中の彼氏がいる。

「真麻はご存じのように俳優・高橋英樹の一人娘で、生粋のお嬢様です。男性関係も奥手で知られ、人生で初めて彼ができたのが2011年。相手はIT会社の副社長でした。彼とは3年ほど交際しましたが、結局は破局してしまい、しばらく落ち込んでいましたね。昨年4月に年上の一般男性会社員の新恋人ができていたことが発覚しましたが、彼と知り合ったのは、かなり前だったようです。交際に発展したのは15年の冬のようですが……」(女性誌記者)

 その彼氏は、食欲旺盛な真麻につきあってくれる優しい男性だそうで、彼女のほうがぞっこん。すでに英樹パパにも会わせているというから真剣なのだ。「年末年始に北欧に旅行に行ったことを自身のブログに書いていますが、彼と2人きりでの婚前旅行だったそうです」(前同)

 英樹パパ公認で婚前旅行ともなると、今年はついに結婚か!? というところだが、最近、どうも雲行きが怪しいという。「交際丸1年が経過し、ケンカが増えているようです。ケンカの理由は価値観の違いとか。昨年11月にも大きな破局危機があったことをテレビで明かしていましたが、今回の旅行中もケンカが絶えなかったようで、旅先で何度も“もう別れる!”と思ったそうですよ」(テレビ局関係者)

 しかし、それもこれも父・英樹さんの存在が大きすぎるからだそうな。「真麻はいつも、“パパみたいなステキな男性が理想”“パパみたいに浮気しない人いないかな”と話す、かなりのファザコンです。英樹さんと奥様は今でも仲良く、手をつないで外食したりしているんですが、そういう両親の姿が彼女の“結婚の理想”なんです。でも、男性側にしてみれば、年がら年中イチャイチャもしていられないし、立派な父親と比べられても困るというところでしょう」(前出の関係者)

 高橋家には“ケンカしても、その日のうちに仲直りする”という家訓があるそうだが、真麻と彼のケンカは長引くこともあるという。「彼とパパとは別人だと理解し、真麻がもう少し大人にならないと、破局するかもしれませんね」(同)

 英樹パパも、さぞかし複雑な心境だろう。

高橋真麻を悩ます「パパ・高橋英樹の影」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • アプリやゲームでポイントを貯めてiTunesギフトに交換[AD]

大衆のオススメ


  • アプリやゲーム利用でポイントを貯めてi…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.