日刊大衆TOP 芸能

カスタムカー世界最大級の祭典「TOKYO AUTO SALON 2017」開催

[週刊大衆2017年02月13日号]

カスタムカー世界最大級の祭典「TOKYO AUTO SALON 2017」開催

もっと画像を見る

 年々規模が大きくなり、近年では世界最大級と評されるまでになったカスタムカーの祭典「TOKYO AUTO SALON 2017」が、先日、千葉県の幕張メッセで開催された。

 この3日間の来場者数は32万4400人。全国から改造車を愛する人たちが一堂に集い、連日大いに盛り上がりを見せた。行けなかった人たちのためにも、オートサロンがどんなものか、簡単に説明しよう。

 大きく分けて、展示されている車は2種類。1つは、F1などに代表されるモータースポーツに使われる車。ホンダのブースでは、コックピットに子どもが座れるなどのイベントがあり、常に人だかりができていた。

 そして、もう1つは近々発売を予定している車の紹介。東京モーターショーとの違いは、パーツを販売しているショップも展示を行っており、カスタムされたオリジナルのスタイルで展示されていること。いろいろなタイプの車好きが楽しめる、裾野の広いイベントとして定着しているのだ。

 そんなオートサロンの見どころのひとつが各ブースに華を添えるレースクイーンたち。彼女たちを撮影しようと、美女の前にはカメラマンが殺到していた。

撮影/塚田剛

カスタムカー世界最大級の祭典「TOKYO AUTO SALON 2017」開催

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.