日刊大衆TOP 芸能

ベッキー「酔って違約金暴露」を、おぎやはぎ矢作兼が思わず制止!?

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

ベッキー「酔って違約金暴露」を、おぎやはぎ矢作兼が思わず制止!?

 2月9日に放送されたラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、おぎやはぎの矢作兼(45)がベッキー(32)と飲みの席で会ったというエピソードが明かされた。

 ある番組の終了後、坂上忍(49)から飲みに誘われたという矢作。「ヒロミさんと、YOUさんと約束してるんで、良かったら一緒にどうですか?」と声をかけられた矢作は、てっきり4人で飲むのかと思っていたが、店にはカンニング竹山(45)とベッキーの姿もあったのだという。

 小木博明(45)から「ふだんからベッキーと、そんなに会ってるわけじゃないじゃない。そうなると、あのときの話とかも出るでしょ?」と聞かれた矢作は、「あんまりすごい裏の話もしてない気がするけどね」と言いつつも、「酔っ払ってきて、“あのとき、いくらベッキーが払ったか”みたいな」と、昨年の不倫騒動による“違約金”がどれだけ生じたのかを暴露する流れになったと話した。

 これには小木も食いつき、「そんな話出てたの?」と興味を示したが、矢作は「ベッキーが酔っ払ってきて、言おうとしたから聞かなかったもん」「“どうせ俺は引くだろうから、頼むから言わないでくれ”って」「“言ってやろうか?”“言ってやろうか?”ってなってたから、“頼むから言わないでくれ!”って」と、ベッキーの暴露話をやめさせたと語った。

 違約金といえば、元「モーニング娘。」の矢口真里(34)も、昨年12月『バラいろダンディ』(TOKYO MX系)に出演した際、浮気騒動でCMを次々と降板することになり、そこで生じた違約金を全額自分で払ったと告白している。ベッキーは騒動当時、多くのCMや番組を降板しており、その違約金はかなりの高額になるのではないかといわれていた。

「昨年1月の同番組では、ベッキーが謝罪会見で『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音(28)との関係を“友人関係”と説明したことに、矢作は“これもう1日考えたほうがよかったよ”“友達って言っちゃダメ”とはっきり批判していました。しかし、今回直接会ってしまったことで、“もう、これからはベッキーの悪口言えない”と感じたそうで、ベッキーにもそれをぶっちゃけたようです。矢作が今後、ベッキーに対してどんな距離感で語るようになるのか注目ですね」(女性誌ライター)

 芸能界について、歯にきぬ着せずコメントする毒舌家の矢作兼だが、意外にも見知った人には批判ができなくなってしまう性格のようだ。今回の一件は、矢作の人の良さがかいま見える、貴重な機会だったのかもしれない。

ベッキー「酔って違約金暴露」を、おぎやはぎ矢作兼が思わず制止!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.