日刊大衆TOP 芸能

川口春奈「うるさい!」Kis-My-Ft2の口説き文句バッサリ否定

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

川口春奈「うるさい!」Kis-My-Ft2の口説き文句バッサリ否定

 2月20日放送の『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)に、女優の川口春奈(22)が出演。Kis-My-Ft2の玉森裕太(26)や北山宏光(31)、平成ノブシコブシの吉村崇(36)や俳優の永井大(38)らに、手厳しい言葉を浴びせる場面が見られた。

 この日は川口から出された“初めて彼女のすっぴんを見たときにキュンとさせるひと言”に男性陣が答え、それに対する一般女性100人の評価がランキング形式で発表された。

 7位にランクされたのはKis-My-Ft2の玉森で、「あれ?眉毛どこ落としちゃったの?」というひと言。これに玉森は「“ちょっとやめてよ”みたいな。“ハハハ~”になるかなって思ったんですよ」と説明していたが、川口は「その方向に持っていきたい気持ち分かるんですけど、ヘタクソです」とバッサリ。さらに6位に入った北山の「あ、メイクしているマイコ(再現映像内の女性)もいいけど、すっぴんのマイコも好きだよ。ありのままを受け止められるから」にも、「言ってることは良いこと言ってるじゃないですか」「言い方の問題。ちょっと……うるさい」と、眉をひそめていた。

 また、4位に入った永井の「いつものおまえも好きだけど、今日の雰囲気も好きだな」については、「私はどんなときでも“おまえ”って言われるのは絶対嫌だ。喧嘩しているときでも絶対に名前で呼んでほしいです」と不満げ。これに吉村が「(おまえって)言っていいもんだと思ってましたよね? 男からしたら」と反論すると、川口は「それは勘違いです!」と一刀両断していた。

 その吉村のランクは最下位の8位。「どうもはじめまして……なんだマイコか。おまえ、全然違うじゃん、すっぴん。全然違うよ。まぁ、どっちもいいんだけどさ。いつも俺のためにメイクありがとうございます」というひと言には、「恥ずかしいから、照れ隠しにそっち(ギャグに)持っていってるって感じがすごく納得いかない。本気でやってほしいって思ってるんで」とダメ出し。厳しい川口の言葉に吉村は、「なんでこんな年下に怒られなきゃいけない?」と、納得のいかない表情を見せていた。

「結局、1位は千賀健永(25)の、“やばっ、ちょっと待って。素でかわいい”になったのですが、これに対しても川口は“なんか違うんだよな”と、ふに落ちない様子でした。バラエティ番組とはいえ、ジャニーズタレントにここまで辛口な発言を連発する女優は、珍しいですね。最近はそんな堂々とした発言が受けて好感度が上がっているようですし、今後、番宣ゲストではなく、出演者として番組に呼ばれる機会も増えるかもしれませんよ」(芸能誌記者)――今後の活躍に期待!

川口春奈「うるさい!」Kis-My-Ft2の口説き文句バッサリ否定

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.