日刊大衆TOP 芸能

古畑任三郎、ロングバケーション、僕の生きる道…「もう一度見たいSMAPメンバー主演ドラマ」ランキング第1位は?

古畑任三郎、ロングバケーション、僕の生きる道…「もう一度見たいSMAPメンバー主演ドラマ」ランキング第1位は?

 長きにわたって、いろいろなテレビ番組で活躍してきたSMAP。グループは残念ながら昨年の12月31日に解散してしまいましたが、それまではテレビで毎日のように彼らの姿を見ることができました。特にドラマに関してはヒット作が多く、思い入れの強い作品がある人もいることでしょう。そこで今回は「もう一度見たい、SMAPメンバー出演ドラマ」というテーマで、100人の男女にアンケートを実施。結果は以下の通りとなりました。

 第1位に輝いたのは、2001年に放送された木村拓哉(44)主演の『HERO』(フジテレビ系)。木村演じる、見た目は“チャラい”けれど正義感あふれる破天荒な検察官の活躍を描いた大ヒット作品で、なんと平均視聴率は34.3%を記録。まさにキムタクの代表作として語り継がれている伝説的な作品です。このドラマをきっかけに、検事や弁護士を目指した人も多かったのではないでしょうか。

 続いて第2位は、大人気刑事ドラマシリーズ『古畑任三郎』のスペシャルとして1999年に放送された『古畑任三郎 vs SMAP』(フジテレビ系)。SMAP全員が本人役として登場し、仲間を守るために共謀して男を殺害、それを古畑が追いつめていくというストーリーでした。昨年の解散を受け、5人そろって同じドラマに出ているという点が支持された理由かもしれません。

 そして第3位は、木村と山口智子(52)が主演の『ロングバケーション』(フジテレビ系)。山口演じる落ちめのモデルと、木村演じる自分の才能に自信が持てないピアニストがルームメイトになり、次第にひかれ合っていくというストーリーでした。1996年に“月9”枠で放送され、平均視聴率29.6%、最終回の瞬間最高視聴率は43.8%を記録。「月曜日はOLが街から消える」といわれ、社会現象にもなりました。いまだ史上最高の恋愛ドラマと語る人も多い名作です。

 以降、第4位には2003年放送の『僕の生きる道』(フジテレビ系)、第5位に15年放送の『銭の戦争』(フジテレビ系)、第6位に09年放送の『任侠ヘルパー』(フジテレビ系)と、連続で草なぎ剛(42)主演のドラマがランクイン。15年近く前の作品から最近の作品まで、幅広く支持されているのが草なぎドラマのすごいところ。単純に草なぎの演技が好きという人が多いのかもしれません。

 他のメンバーの出演作として、09年放送の香取慎吾(40)主演作『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(TBS系)、中居正広(44)主演で1998年放送の『ブラザーズ』(フジテレビ系)、昨年放送され、稲垣吾郎の怪演が話題になった『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)などを挙げる声も。ただ、最終的にはやはり木村、そして草なぎの主演作品が圧倒的な支持を集める結果になりました。

 現在は個々で活動していますが、今後も元SMAPメンバーが出演するドラマは注目を集めることでしょう。

アンケートサイト「ボイスノート」調べ
http://www.voicenote.jp/

古畑任三郎、ロングバケーション、僕の生きる道…「もう一度見たいSMAPメンバー主演ドラマ」ランキング第1位は?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.