日刊大衆TOP 芸能

AKB48坂口渚沙「恥ずかしい寝顔写真」を、高橋彩音が暴露

AKB48坂口渚沙「恥ずかしい寝顔写真」を、高橋彩音が暴露

 3月17日深夜放送の『AKB48・Team8のブンブン! エイト大放送!』(日本テレビ系)に、AKB48チーム8の高橋彩音(19)と坂口渚沙(16)が出演。高橋が坂口の恥ずかしい写真を暴露し、司会を務めるオードリーの若林正恭(38)と春日俊彰(38)だけでなく、スタジオ観覧のファンもドン引きしてしまう場面が見られた。

 今回は、チーム8の太田奈緒(22)と本田仁美(15)が、本田の毒舌キャラを生かしたコントに挑戦し、長久玲奈(16)がイルカ(66)の名曲『なごり雪』の弾き語りを披露するなど、さまざまな企画が放送された。そして、番組開始8分頃、チーム8のことをよく知らないオードリーが推しメンを決める、“私を推してくださ~い”のコーナーでは、「こんなトコ撮りました メンバーの秘蔵お宝写真を紹介」というテーマで、高橋が撮った坂口の秘蔵写真を紹介することになった。

 すると、画面に写し出されたのは、坂口が半眼状態で寝ている写真で、そのアイドルとは思えない衝撃ショットに、メンバーから悲鳴が上がり、春日も「これは恐ろしい」と驚いていた。さらにスタジオ観覧のファンからも「なかなかないぞ」という声が出てしまい、若林はその的確なツッコミに「おっしゃる通り!」と、同意していた。

 撮ったときの状況を若林に聞かれた高橋は、「2日間コンサートが続いたとき、(坂口が)とってもお疲れだったので、寝ちゃってたところを撮ったら、半眼だった」と説明。また、撮られた坂口は「けっこうメンバーって、メンバーの寝顔を撮るんですよ」と明かし、「半眼で寝ているメンバーの写真持っている人、他にもいると思う」と語ると、若林は「それ集めて半眼写真集を出せばいい」と提案し、スタジオの笑いを誘っていた。

「このやりとりのあと、清水麻璃亜(19)が“メンバーはけっこう半眼で寝ている人が多い”と暴露していました。ファンにとっては普通の笑顔よりも貴重なわけですし、若林が言っていた半眼写真集も、意外と需要があるかもしれませんよ」(アイドルライター)――マニア垂涎の一冊!?

AKB48坂口渚沙「恥ずかしい寝顔写真」を、高橋彩音が暴露

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.