日刊大衆TOP 芸能

最高の夫!? りゅうちぇるの“ぺこ愛”が、素晴らしすぎる

最高の夫!? りゅうちぇるの“ぺこ愛”が、素晴らしすぎる

 3月15日放送の『モシモノふたり』(フジテレビ系)に、りゅうちぇる(21)が出演し、新妻のぺこ(21)に対する夫としての素顔をのぞかせた。

 二人は昨年12月28日に結婚し、新婚ホヤホヤ状態。番組の用意した部屋に入った二人は、部屋を自分たちの好みに飾りつけるなどしつつ、歌ったりハグし合ったり、見つめ合ったりと終始ラブラブな姿を見せた。

 とはいえ、上下関係は完全にぺこが上。りゅうちぇるはぺこにかいがいしくマッサージしたり、「ねぇお茶欲しい」と言われればすぐに用意したり、物の置き方にぺこがキツめのダメ出ししてもすぐに素直に謝るなど、完全に下手に出ている様子が浮き彫りとなった。

 そんなりゅうちぇるに対し、スタジオMCであるバナナマンの日村勇紀(44)が「実権握ってるのはぺこちゃん?」と聞くと「もちろんだよ〜。ぺこりんさまさま。ぺこりんのおかげです〜って感じ。(自分は)ペコ教!」とニコニコ。MCの小泉孝太郎(38)が「りゅうちぇるさんが怒ることってないんですか?」と聞くと「え〜ない! 僕ね、別にね、怒ったりとか全然できちゃう人なの。でも、ぺこりんにだけはない!」とキッパリ。「不満も全然ない! ガチで見つからない」と語るなど、ベタ惚れの様子を見せた。 

 さらに番組では、二人が友人であるタレントのぺえ(24)を呼び、ホームパーティをしている様子を放送。りゅうちぇるがぺこについて、掃除や洗濯や料理をやってくれるようになったと、熱く語っていると、ぺえが「信じられなくない? 結婚する前とか何もやらなかったじゃん。一回もさ、ぺこがトイレ以外で立ち上がったの見たことないよ」と暴露。ぺこがそれを認めつつ「最初だけって言われるかもしらんけど、最初だけでも新婚生活ウッハ〜みたいな感じで、ちょっと奥さんぽいことしたいなと思って」と言うと、りゅうちぇるは「みんな、この話したら最初だけじゃんって言うけど、全然、最初だけでいいしね! だって想像もしなかったことをされてるんだから、(しなくなっても)最初に戻るだけだし」と達観した持論を展開した。

 また現在は、財布は別々だが「ぺこりんが、“主婦やりたいのあたし”ってなったら、僕が払う約束はした」と言ったり、ぺこのために保険について勉強しているなど、経済的にもしっかりした一面を見せていた。

「ともに21歳で、まだ若い二人ですが、見た目とは裏腹に、しっかりした部分を持っているところが、視聴者に好感を持たれている理由のようです。ただ、りゅうちぇるはタレントとしてブレイクしてからまだ1年半で、今後も芸能人として活躍し続けられるかは未知数。今年が正念場になるでしょうね」(芸能誌記者)――家族のために頑張れ、りゅうちぇる!

最高の夫!? りゅうちぇるの“ぺこ愛”が、素晴らしすぎる

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.