日刊大衆TOP 女性向け

二宮和也&松本潤、嵐メンバー抜擢は「ある偶然」のおかげ?

[ブリュレ]

二宮和也&松本潤、嵐メンバー抜擢は「ある偶然」のおかげ?

 ジャニーズと、そのファンの間ではよく知られている「709リハーサル室」。NHKの局内にあるとても広い部屋で、レッスンやコンサートのリハーサルなども行われる場所だ。ジャニーズ恒例の野球大会の前には、ここで嵐の二宮和也がキャッチャーの練習をしていたこともあるという。二宮と松本潤は、以前テレビ番組で「嵐になったきっかけは709リハーサル室」とも語っている。

 嵐デビュー前のある日、取材を受けていた二人は、予定よりも取材が早く終わったので、そろって709リハーサル室へ向かった。部屋ではそのとき、自分たちよりも小さいJr.たちがバレーボールの練習をしていたという。そこにはジャニー喜多川社長もおり、二人は「ユーたちもバレーやっちゃいなよ」と誘われた。

 そこでみんなと一緒にバレーボールをしていたところ、二人はジャニーさんに「うまいじゃん」と褒められたそうだ。結局最後まで残ってやっていた二人は、後に嵐の一員として「ワールドカップバレーボール」のイメージキャラクターになり、デビューすることが決まった。

 デビューしてからは、トップアイドルへの階段を駆け上がってきた嵐。もし二宮和也と松本潤がバレーボールの練習に参加していなかったら、嵐のデビューはなかったのかもしれない。

二宮和也&松本潤、嵐メンバー抜擢は「ある偶然」のおかげ?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.