日刊大衆TOP 芸能

渡部建&藤森慎吾『王様のブランチ』新レギュラーに、早くも大ブーイング!?

渡部建&藤森慎吾『王様のブランチ』新レギュラーに、早くも大ブーイング!?

 放送開始から22年目を迎え、4月よりリニューアルする人気情報番組『王様のブランチ』(TBS系)。3月23日に新レギュラーが発表となったが、早くも視聴者には不評のようだ。

 リニューアルに伴い、2代目MCとして10年にわたり同番組を支えていた俳優の谷原章介(44)が25日の放送をもって卒業。4月1日の放送から、新MCとしてアンジャッシュの渡部建(44)が就任することが、すでに発表されていた。

 そして、23日に新レギュラーとして、モデルの石田ニコル(26)、大友花恋(17)、山本舞香(19)、そしてオリエンタルラジオの藤森慎吾(34)の名前が発表。藤森は、今回の起用について「ブランチのイメージを大事にしつつ、心地の良いチャラさをご提供できたらと思っています」とコメント。さらに、“新レギュラーとして『ブランチ』でしてみたいこと”という質問に対して、「藤森慎吾の彼女探し」と、自身のチャラいキャラクターを前面に押し出した回答を残していた。

「本人はやる気満々のようですが、渡部と藤森という新コンビは番組ファンに大不評なんです。特に、谷原章介の爽やかさに癒しを感じていたという視聴者にウケが悪いようで、“私もブランチを卒業します”“朝からチャラい人たち見たくない”といったコメントがネット上にあふれていますね」(芸能誌ライター)

 渡部建と藤森慎吾が新レギュラーとなる『王様のブランチ』に、不安を覚える視聴者は多いようだ。4月1日から番組の雰囲気がどう変わるのか、注目したい。

渡部建&藤森慎吾『王様のブランチ』新レギュラーに、早くも大ブーイング!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.