日刊大衆TOP 女性向け

KAT-TUN亀梨和也「山Pと飲んでる」コンビ復活に、ファン歓喜!?

KAT-TUN亀梨和也「山Pと飲んでる」コンビ復活に、ファン歓喜!?

 3月25日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)にKAT-TUNの亀梨和也(31)が出演。豪華なジャニーズ人脈を披露するシーンがあった。

 番組MCの久本雅美(58)に、ジャニーズ事務所の中で誰と仲が良いかと聞かれた亀梨は「最近は山Pと」と、山下智久(31)の名前を挙げた。スタジオに感嘆の声が上がる中、亀梨は「ごはんに行ったりとか、二人でカラオケ行ったり」と説明。何を歌うのか聞かれると「普通に酔っぱらったら、二人で“修二と彰”歌ったり」と、二人がデュオとして組んだ“修二と彰”がヒットさせた、2005年のミリオンセラー曲『青春アミーゴ』を歌うことを明かした。このエピソードには同じくゲストだった土屋太鳳(22)も興奮した表情を見せていた。

 亀梨は自分から人を誘うタイプではないといい、「けっこうPがマメに……山下君が連絡をくれて“いついつ暇? ごはん行ける?”って誘ってくれるんで。で、じゃあ行こうかって」と、山下のほうから誘われると話した。

 食事のときのトークの内容を聞かれた亀梨は「仕事の話もしますね」と返答。久本から「恋話とかないんですか?」と聞かれると、亀梨は少し言いよどみ「恋話は……うん、なんかこんなことあったよね、そんなことあったよねって話はしますけど、お互いに」とアイドルらしくフワッとごまかしていた。

 また、ジャニーズ事務所で仲の良い先輩について聞かれると、最近ではTOKIOの長瀬智也(38)と会う機会があったと言い「飲んだりとか、サプライズで誕生日にプレゼントでシャンパンをバーンとくださったりとか」と、かわいがってもらっていると語った。さらに木村拓哉(44)はよく連絡をくれると話し、「一緒にサーフィン連れていっていただいたりとか、“これ良かったから使えよ”って、ふとしたときにプレゼントをくださったりとか」と豪華なジャニーズ人脈を披露していた。

「KAT-TUNは充電期間のため、亀梨和也がメディアに登場するのは久しぶりですが、それ以上に、2011年にNEWSを脱退してからソロで活動している山下智久と、ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で共演することが、ファンの間で話題になっています。さらに、二人は“亀と山P”名義で、主題歌『背中越しのチャンス』も担当。『青春アミーゴ』から12年ぶりのタッグとなり、こちらも注目を集めています」(アイドル誌記者)――ジャニーズファンだけでなく、オヤジ世代の心もつかんだ名曲『青春アミーゴ』を歌ったユニットの復活だけに、ヒットの予感がする!?

KAT-TUN亀梨和也「山Pと飲んでる」コンビ復活に、ファン歓喜!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.