日刊大衆TOP 芸能

misono「ヒモのくせに!」アレクサンダーの浮気に激怒

misono「ヒモのくせに!」アレクサンダーの浮気に激怒

 3月27日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、週刊誌で浮気が報道された、川崎希(29)の夫でタレントのアレクサンダー(34)について、出演者たちが意見をぶつけあう場面があった。

 この日の放送では、「気になるエンタメニュースランキング7」のコーナーで「川崎希の“ヒモ夫”アレクがFRIDAY撮 結婚記念日前夜に車中不倫!?」というニュースが取り上げられた。

 これに歌手のmisono(32)は「いや、もう大っ嫌い! ただでさえ嫌いやったのに、もうこれ見てもっと嫌いになった! ムカつかへん? 全部が」「(結婚記念日の)前日(の不倫)もありえへんし、しかも自分のお金で浮気してるならまだしも、ヒモのくせに!」と激怒し、ブラックマヨネーズの小杉竜一(43)に「むっちゃキレてるやん」と指摘された。

 一方、タレントのホラン千秋(28)は「私、アレクさんと川崎希さんのブログとか、けっこうラブラブで面白くて見たり」「本当にラブラブなんですよ。でも、浮気してるんじゃないの? みたいなネタにしてて、私はある意味、浮気浮気って騒がれてはいるけれども、二人の中では一連のプレイなのかなって思っちゃうんです」「いつも浮気とかをネタにしてるんですよ。で、アレクさんも“モテる旦那のほうがよくない?”みたいなことをコメントされてるんで、どこまでが本当かは分からないんですけど」とコメント。意外な反応を見せた。

 司会の坂上忍(49)は「僕なんかが見ちゃうと、これ浮気をしてしまいました、と。撮られてしまいました、と。じゃあもうしょうがないから、だったら金に換えましょうっていうふうにしか映んない」と批判。しかしタレントの野々村真(52)は「こういう夫婦は、このぐらい寛大であれば、離婚とかすごいドロドロになったりしないわけじゃないですか。こういう夫婦って本当理想なんじゃないですかって、僕は言いたい。ある意味ね」とアレクサンダーを擁護した。

 それに対し、エジプト出身の外国人タレント、フィフィ(41)は「別にアレクさんと川崎さん、これイメージ通りだから、もうアレクさんノーダメージですし、しかもこうやって楽しんじゃってるし。ただ、今の野々村さんが言ったのダメですよ! こんなのが模範的な夫婦みたいなこと言わないでくださいよ!」と反論していた。

「昨年から、芸能人の不倫問題が数多く報道されるようになりましたが、徐々に世の中の興味は薄れてきているようです。『週刊文春』(文藝春秋)で報じられた渡辺謙(57)の不倫騒動も、それほど話題になっていませんし、アレクサンダーはそもそも浮気が“芸風”ですからね。バラエティ番組に出る際のいいネタができた、とほくそ笑んでいるかもしれませんね」(芸能誌記者)――なんとも便利な“芸風”もあったものだ!

misono「ヒモのくせに!」アレクサンダーの浮気に激怒

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.