日刊大衆TOP 芸能

桐谷美玲、菜々緒の「寝相&寝顔」…美女たちのひどすぎる睡眠スタイル

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

桐谷美玲、菜々緒の「寝相&寝顔」…美女たちのひどすぎる睡眠スタイル

 毎年恒例となっている、米国の映画サイト「TC Candler」による『世界で最も美しい顔100人』というランキングにて、毎年のようにランクインを果たしている桐谷美玲(27)。世界が評価した美貌だけでなく、モデル、キャスター、女優と、幅広いジャンルで活躍中の才女だ。この春は、ドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)に出演中で、“女子力ゼロ”の理系女子の主人公を演じている。

 そんな桐谷は、ドラマを先取りするような、“女子力の低い寝相”をブログで公開したことがある。2015年の自身のブログで『テッカテカやで』と題し、掲載された1枚の写真。そこにはあどけない表情で眠っている桐谷の姿が。しかし、よく見ると毛布からは右足が派手に飛び出し、足の裏まで見せてしまっているありさま。ブログでは、桐谷自身も「寝相の悪さ」について「友人に写真を撮られてネタにされる」と語っていた。普通ならマイナスイメージになりそうな寝相の悪さだが、桐谷本人も諦めているようで、4月14日に出演した『さんまの番組向上委員会』(フジテレビ系)では、恋人ができそうになったら「(寝相の写真を)先に見せる」と打ち明けている。

「悪女を演じさせたらナンバーワン」との呼び声が高い女優の菜々緒(28)は、「寝顔がブス」だとテレビ番組で大胆発言した。2015年に『櫻井・有吉アブナイ夜会』(TBS系)にゲスト出演した際、「小さすぎる悩み」として打ち明けたのがこの“寝顔発言”。本人が言うには「目が開いてる、口が開いてる、いびきをかく、歯ぎしりをする、寝言を言う、寝相が悪い」と、さんざんな内容。番組ではマネージャーが撮影した寝顔写真も公開され、ホスト役の櫻井翔(35)は「これはやばい」、有吉弘行(42)に至っては「調子のいいときのマツコ(・デラックス)さん」と、厳しい感想を述べていた。

 そして昨年結婚したばかりの田中麗奈(36)も、『ノンストップ!』(フジテレビ系)で睡眠中のトラブルを告白。「自分の中の悪魔が顔を出す瞬間は?」という質問に、田中の回答はなんと「寝言」。「誰かとしゃべったり、叫んだり笑っていることもある」と告白し、出演者たちを驚かせた。ちなみに新婚の夫もその被害者とのこと。「寝言で“ちょっと、やめてよ!”と叫んじゃって。気づいてパッと起きたら、旦那が目を開けて震えていた」という衝撃のエピソードを打ち明けた。

 元AKB48の篠田麻里子(31)も、アイドル時代の寝言エピソードを情報サイト「フミナーズ」のインタビューで告白している。寝言で人と会話したり、眠りながら起き上がり「タワシどこー?」とウロウロしたこともあるという。AKBのメンバーだった頃は多忙で、睡眠時間は3時間という生活が続いていた篠田。グループを卒業して、しっかり睡眠時間をとるようになってからは、これらの症状は治まったのだとか。

 複雑な心境にさせられる美女たちの寝相&寝言エピソード。ファンなら一度は見たいような? 見たくないような?

桐谷美玲、菜々緒の「寝相&寝顔」…美女たちのひどすぎる睡眠スタイル

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.