日刊大衆TOP 芸能

ギャル曽根「地獄だった」小倉優子の怖すぎる本性が発覚!?

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

ギャル曽根「地獄だった」小倉優子の怖すぎる本性が発覚!?

 4月1日放送の『有吉大反省会スペシャル 春のカミングアウト祭り』(日本テレビ系)に、タレントの小倉優子(33)が出演。タレントのギャル曽根(31)を無視し、そのことで怖がられるようになったことを、お笑いタレントの有吉弘行(42)らに明かす場面が見られた。

 この日、小倉は「私、小倉優子は常にマイペースで温厚なママタレとしてやってきましたが、実はギャル曽根さんにイラついて激ギレし、地獄のような1日を過ごさせてしまったことを、反省しに参りました」と告白。続けてギャル曽根がVTR出演。当時のことについて「正直、思い出すだけでも、めちゃくちゃ怖くて泣きそうなんですけど」と、相当なトラウマになっていると言い、その経緯について語った。

 その日、ギャル曽根は小倉と遊ぶ約束をしていたのだが、仕事が忙しかったこともあって寝坊してしまったのだという。そして「慌ててタクシー乗って、化粧とかせずにそのまま行って、“本当にごめんね”って言ったら、無視なんですよ。目も合わせてもらえないし、その日は1日中、何しゃべりかけても口もきいてもらえないし」と、自分の遅刻で小倉を激怒させてしまったのだと話した。

 このときの出来事についてギャル曽根は「地獄だったな」と振り返り、小倉について「温厚な人ほど、怒ると怖い」「あの人は怒らせちゃダメだと思う」とコメント。また、「最近は、ゆうこりんもいろいろ大変なので、この件は全部私が悪いので、本当に反省しています」と言い、この事件以降、小倉と待ち合わせるときは15分前行動をするようになったと明かしていた。

 このVTRを見た小倉は、「本当にふだんは(私は)怒らないんですけど、けっこう(ギャル曽根の)遅刻が続いて。それで私、バーッて言うほうじゃないんですよ。とにかく黙るんですよ、怒ると」と無視をした理由について説明。有吉からギャル曽根以外に怒った人間はいるのかと問われると、「1件しかないんですよ」と、元夫の女性問題で怒ったと答えた。そして有吉から無視した期間を聞かれると、ギャル曽根については「その日(1日)無視」、元夫については「2か月」と答え、有吉から「長いわ!」とツッコまれていた。

「小倉がイメージに似合わず気が強いことは、今回、きっぱりと離婚に踏み切ったことからも分かりますね。シングルマザーとしてのこれからを心配する声がありますが、この気の強さなら、立派に子どもたちを育てられると思いますよ」(芸能誌記者)――これからは強いママにイメチェン!?

ギャル曽根「地獄だった」小倉優子の怖すぎる本性が発覚!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.